ザ・ホワイトタイガー

ザ・ホワイトタイガー

解説

インドの貧困層に生まれた青年が理不尽な現実に翻弄されながらも成り上がっていく姿を、ユーモアを交えながらシニカルに描いた社会派ドラマ。イギリスの権威ある文学賞ブッカー賞を受賞したアラビンド・アディガの小説「グローバリズム出づる処の殺人者より」を原作に、「ドリーム ホーム 99%を操る男たち」のラミン・バーラニが監督・脚本を手がけた。インドの貧しい村で生まれ育ったバルラムは、裕福な一家の運転手として働くことに。持ち前のずる賢さで主人の信頼を得るバルラムだったが、ある事件をきっかけに、これまでの奴隷のような人生から抜け出すことを決意する。本作が映画初主演となるアダーシュ・ゴーラブが主人公バルラムを演じ、「クイーン 旅立つわたしのハネムーン」のラージクマール・ラーオ、「ベイウォッチ」のプリヤンカ・チョープラーが共演。第93回アカデミー賞で脚色賞にノミネート。Netflixで2021年1月22日から配信。

2021年製作/125分/インド・アメリカ合作
原題:The White Tiger

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

映画レビュー

4.5A Witty, Fun, and Socially Apt Character Study on Indian Social Class

2021年2月3日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

興奮

White Tiger is the story of Balram, a low-caste Indian whose Nightcrawler approach to entrepreneurship brings him to a Great Gatsby predicament with the country's elite. With a swift pace and magnificent photography, the film has the edge of Netflix original Scare Games. Balram's to-the-camera narration is humorous but also pokes fun at civility worldwide. Unpredictable, even in familiar terrain.

コメントする (0件)
共感した! 2件)
Dan Knighton

2.0インドの闇…

2022年11月25日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
KEI

3.5檻の中のニワトリと闇の国

2022年1月28日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

悲しい

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
sankou

3.5モノローグが効き過ぎる

2021年10月19日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

インド映画なのにダンスも歌も無い
活劇シーンも無い
じゃあ貧困からの成り上がりドラマ、
サクセスストーリーかと
切り替えて淡く期待しながら観続けるけど、
どうやらそうじゃ無いことが序盤から分かる

バルラムの独白が主体となって物語が動き出す
このモノローグがずっとナレーターとなるので、
バルラムによる自己の回想記だと分かるけど、
そのトーンがまるで達観したような、
抑揚が欠けたもので、
これはヤバいドラマかもしれないと
不吉さを感じさせる

1時間30分を超える伏線が重過ぎて、
結末はどうなるのか予測が全くつかない
そんな展開を一気に捲り上げるのは
物語が残り20分を切ってからのこと
搾取のスパイラルと
貧困の連鎖から抜け出すためには
ホワイトタイガーとなるしかない
そんなバルラムの哲学を
長いモノローグを経て
ようやく最後に知る

コメントする (0件)
共感した! 0件)
伊助
すべての映画レビューを見る(全17件)