Netflixの米アカデミー賞ノミネート作品の視聴回数が激増

2021年4月13日 07:00

「Mank マンク」
「Mank マンク」

アカデミー賞にノミネートされたNetflix作品の再生回数が、ノミネート発表後に激増していることを、同社が明らかにした。

Netflixは、アカデミー賞ノミネート発表日である3月15日(現地時間)の前7日間と発表後7日間の視聴回数の増加率ランキングを発表。最多10部門でノミネートされた「Mank マンク」(デビッド・フィンチャー監督)は702%アップ、短編ドキュメンタリー「ラターシャに捧ぐ 記憶で綴る15年の生涯」に至っては1802%もアップしたという。

このランキングは増加率しか明らかにしていないため、視聴回数は不明だが、アカデミー賞ノミネートがNetflix会員の視聴行動に影響を与えていることは確かなようだ。

なお、Netflixは、2020年に引き続きスタジオ別で最多ノミネート数を誇り、21年は20年の24ノミネートを超えて、計16作品で35ものノミネートを獲得している。

アカデミー賞ノミネートで再生回数が増えたNetflix映画ランキング

1.「ラターシャに捧ぐ 記憶で綴る15年の生涯」1802%
2.「Mank マンク」702%
3.「ハンディキャップ・キャンプ 障がい者運動の夜明け」466%
4.「マ・レイニーのブラックボトム」150%
5.「私というパズル」140%
6.「ユーロビジョン歌合戦 ファイア・サーガ物語」122%
7.「愛してるって言っておくね」121%
8.「映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!」113%
9.「シカゴ7裁判」96%
10.「オクトパスの神秘 海の賢者は語る」92%
11.「ザ・ファイブ・ブラッズ」87%
12.「ヒルビリー・エレジー 郷愁の哀歌」77%
13.「これからの人生」58%
14.「ザ・ホワイトタイガー」47%
15.「ミッドナイト・スカイ」45%
16.「フェイフェイと月の冒険」21%

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. Disney+会員の大半が広告付きプランに移行か

    1

    Disney+会員の大半が広告付きプランに移行か

    2022年5月24日 16:00
  2. 【国内映画ランキング】「シン・ウルトラマン」V2! 「五等分の花嫁」2位、「大河への道」4位、「鋼の錬金術師」9位に初登場

    2

    【国内映画ランキング】「シン・ウルトラマン」V2! 「五等分の花嫁」2位、「大河への道」4位、「鋼の錬金術師」9位に初登場

    2022年5月24日 10:00
  3. 「SPY×FAMILY」がユニクロUTとコラボ 胸ポケットの中にアーニャが隠れたデザインも

    3

    「SPY×FAMILY」がユニクロUTとコラボ 胸ポケットの中にアーニャが隠れたデザインも

    2022年5月24日 09:00
  4. 横浜・大さん橋にトム・クルーズ降臨 ファンに来夏の“再会”を約束「戻ってきます」

    4

    横浜・大さん橋にトム・クルーズ降臨 ファンに来夏の“再会”を約束「戻ってきます」

    2022年5月24日 20:05
  5. 「世にも奇妙な物語'22 夏の特別編」6月18日放送! 有田哲平がニホンオオカネモチ役で主演

    5

    「世にも奇妙な物語'22 夏の特別編」6月18日放送! 有田哲平がニホンオオカネモチ役で主演

    2022年5月24日 05:00

今週