ボクたちはみんな大人になれなかった

劇場公開日:

  • 予告編を見る
ボクたちはみんな大人になれなかった

解説

作家の燃え殻が2016年に発表したデビュー作「ボクたちはみんな大人になれなかった」を映画化。1995年、ボクは彼女と出会い、生まれて初めて頑張りたいと思った。彼女の言葉に支えられ、がむしゃらに働くボクだったが、1999年、彼女はさよならも言わずに去ってしまう。ボクは志していた小説家にはなれず、ズルズルとテレビ業界の片隅で働き続ける。2020年、社会と折り合いをつけながら生きてきた46歳のボクは、いくつかの再会をきっかけに“あの頃”を思い出す。主人公を森山未來、ヒロインを伊藤沙莉が演じ、大島優子、東出昌大が共演。数々のMVやCMを手がけてきた映像作家・森義仁が長編初メガホンをとり、「そこのみにて光輝く」の高田亮が脚本を担当。2021年11月5日からNetflixで配信され、同日から劇場公開。

2021年製作/124分/PG12/日本
配給:ビターズ・エンド

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

5.0考えさせられた

2022年10月22日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

悲しい

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
ラグ

5.090年代をあまりにも完璧に再現

2022年8月18日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

物理的なものを再現しているだけじゃない
演技が完璧に90年代
なぜだろう。もうセリフや表情や仕草のひとつひとつが90年代。
エモい。エモすぎる。甘酸っぱすぎる。胸がぎゅーっとなる。

古着
WAVEの袋
写ルンです
手書きの手紙
ラブホテルとディズニーランド
女の子がタバコ吸ってる
フツーじゃなくいたいこと

なんていうか。おんなじことしてました。

若いころって感受性が豊かなんだなと気付かされました。思い出しました。あのころはもっといろんなこと考えて、いろんなアンテナ張って、いろいろ自分なりに評論して。
あ、スマホもネットも無かったからこそなのかもしれませんね。

どんどん過去になっていく構成の映画もあんまり無いし。それがまたいい。

いやぁ演技うますぎる。森山くんと伊藤ちゃん。

40過ぎて。主人公と同じような感情をちょうど今もっていたところです。みんなそうなのかな?ってちょっと安心するところもあったり。

そんな私は主人公の5コ下の年齢です。

直筆の手紙もらったなぁ
Dear◯◯ って俺も書かれたなぁ笑

コメントする (0件)
共感した! 0件)
きみまろ

5.0生涯ベスト級の映画。

2022年8月6日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 1件)
ふっきー

3.5深夜の東京。酔いつぶれる二人。 『人類の80%はゴミだ』 「残りの...

2022年4月2日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

深夜の東京。酔いつぶれる二人。
『人類の80%はゴミだ』
「残りの20%は?」
『…クズだ♪』
普通でいることを嫌い、普通じゃない存在であろうとする若かりし日の葛藤。結局今の自分は…。
今の自分からだんだんと過去の、今の自分になり得る為の分岐までの回想を写し出す。
主人公が自分とドンピシャの年代だから不思議と入り込んだ。
なんかこう感動するわけでもないけど、チョットセンチメンタルな気分?になった気がする
とても面白かったです♪

コメントする (0件)
共感した! 0件)
chitto
すべての映画レビューを見る(全102件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る