とっととくたばれ

劇場公開日:

とっととくたばれ

解説

青年と悪徳刑事とその娘が繰り広げる壮絶なバトルを、ブラックユーモアを散りばめながら容赦ないゴア描写とポップな映像で描いたバイオレンススリラー。とあるアパートを舞台に、恋人の父親の殺害を決意した青年、そう簡単に殺されそうにない筋金入りの悪徳刑事、そんな父親に復讐心を抱く娘という3人の殺意が激突し、血みどろの死闘へとなだれ込んでいく。ロシアの新鋭キリル・ソコロフの長編デビュー作。「シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2020」(20年10月30日~11月12日、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか)上映作品。

2018年製作/100分/PG12/ロシア
原題:Why Don't You Just Die!
配給:ブラウニー

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)WHITE MIRROR FILM COMPANY 2018

映画レビュー

4.0隠れた名作でした

2022年10月23日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

レンタル屋でふと目に止まりました、完全にジャケ借りですね。
アパートの一室から始まる偶像劇。
これがまた面白い。
カットが綺麗で随所に色々なアイディアが見て取れます。
何というか若いセンスに溢れていました。
それは感覚的に、初めて「トレスポ」を観た時のよう。
主人公の印象が少し被ってたかもですけど。
音楽の使い方も実に上手い。
喧嘩がまぁ派手。特に投げは飛びすぎw
結構血が出まして、ゴアも少々。
脚本が秀逸で、先が全くわからない。大枠で「レザボア」っぽさを感じますが、それにしてもどんどん惹きつけられる展開でした。
最後も物凄い綺麗な収まり方で、隠れた名作でした。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
白波

4.0タフすぎる

2022年9月1日
iPhoneアプリから投稿

主人公がタフすぎる。それがおもしろい。ボケっとしたような表情で終始カオスな現場に立ち会っている。
彼は序盤を除き特に活躍するわけではない、むしろ他の登場人物を傍から見る第三者へと没入していく。そのため、この映画の鑑賞者(第三者)と同じような立場に接近する。
その間に他の登場人物たちの過去やこれまでの経緯が展開されて、私たちはそのカオスの裏の事情を把握する。そうして最後に、それまで展開してきたカオスが「清算」されて静かけさに包まれるシーンを迎える。
そこで主人公が我に返り、序盤以降没入していた第三者の立場から当事者の立場へと再び浮上する。

とにかく、うつろな表情で蚊帳の外のモブと化していたときの主人公の様子が無性に面白かった。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
C'est

4.0漂うタラちゃん臭

2021年11月26日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

怖い

興奮

お洒落な部屋で繰り広げられるバイオレンス。グロくて痛そうなのに、クスッと笑わせるセンスが抜群。映像もスローモーションやアップ等、多様されていて、スタイリッシュでアート作品としても楽しめる。大好きなジャンルでグサグサ刺さりまくった。この監督の次回作も観てみたい!

コメントする (0件)
共感した! 0件)
movie freaks

3.5タランティーノとは言い過ぎ

2021年11月11日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

興奮

宣伝文句のロシアのタランティーノに、惹かれて鑑賞。

レザボア・ドッグスっぽいのは分かるけど、会話は本家タランティーノに勝てないね。

ラストの娘の頚動脈プシャーは、
打たれた方向に疑問残ったままラストを迎えてしまった。

どゆこと?

右側から撃てれたのに左の頚動脈プシャーだから、なんでたろ?跳弾かな?

コメントする (0件)
共感した! 0件)
よちゃむ
すべての映画レビューを見る(全13件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る