L.A.コールドケース

劇場公開日:

  • 予告編を見る
L.A.コールドケース

解説

ジョニー・デップとフォレスト・ウィテカーが共演し、人気ラッパーの2パックとノートリアス・B.I.G.が殺害された未解決事件を題材に描いたクライムサスペンス。

1997年3月、人気絶頂期にいたラッパーのノートリアス・B.I.G.が何者かによって射殺されるという事件が起こった。当時その捜査を担当した元ロサンゼルス市警察の刑事ラッセル・プールは、事件発生から18年が過ぎた現在も執念深く真相を追い続けていた。そんなある日、事件を独自に調査していた記者ジャックがプールのもとを訪れる。2人は手を組み、複雑に絡み合った事件の真相に迫るが……。

実在の元刑事ラッセル・プールをデップ、事件を追う記者ジャックをウィテカーが演じる。作家ランドール・サリバンが2002年に発表したノンフィクション小説をもとに、「リンカーン弁護士」のブラッド・ファーマン監督がメガホンをとった。

2018年製作/112分/G/アメリカ・イギリス合作
原題:City of Lies
配給:キノフィルムズ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18
  • 画像19

(C)2018 Good Films Enterprises, LLC.

映画レビュー

3.5デップとウィテカーが好演するも、未解決のモヤモヤは晴れず

2022年8月14日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

悲しい

怖い

90年代米ヒップホップシーンに興味があるかないかで、この映画で語られる内容への関心や受け止め方も変わってくるだろう。当時トップクラスの人気を誇る2人のラッパー、2パックが1996年9月にラスベガスで、そしてノートリアス・B.I.G.が1997年3月にロサンゼルスで、相次いで銃撃され死亡した。この2つの殺人は今なお未解決事件(コールドケース)だという。

さて本作は、後者のノートリアス・B.I.G.殺害事件の捜査にロサンゼルス市警察の刑事として携わり、辞職後も長年事件を追い続けてきたプール(ジョニー・デップ)と、彼に協力して事件に迫ろうとする記者ジャック(フォレスト・ウィテカー)の視点で描かれる。プールの主張によると、事件の背後には強盗や麻薬取引に手を染める汚職警官らの存在があり、真相に迫ったプールが警察上層部から妨害され辞職に追い込まれたというのだが……。

デップとウィテカーはともに、かつては敏腕だったが今やすっかり落ち目の中年を、哀愁も漂わせながら渋く演じている。真実を求める2人の間に生まれる絆は、本作の中で数少ないポジティブな要素にもなっている。

ただまあ、実際の未解決事件に基づくドラマ映画ゆえ、ブライアン・デ・パルマ監督作「ブラック・ダリア」やデビッド・フィンチャー監督作「ゾディアック」と同様、多分こうだったんじゃないかという仮説が示されるだけで、結局謎は残され、モヤモヤは晴れないまま。スッキリしない映画だが、今なお続く白人警官による黒人への暴行や殺人、銃社会の根深い問題などについて改めて考える契機にはなるだろうか。

コメントする (0件)
共感した! 2件)
高森 郁哉

3.0警察内部が腐ってたら怖い

2022年10月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

怖い

1997年3月、人気ラッパーのノートリアスB.I.G.が射殺された事件の捜査を担当した元刑事ラッセル・プールは、事件発生から18年が過ぎた2015年もまだ真相を追い続けていた。そんなある日、事件を独自に調査していた記者のジャックがプールを訪ねてきた。2人は手を組み、事件の真相に迫る・・・という話。

このラッパー暗殺事件を知らなかったから、白人警官が黒人を射殺する事件の問題を取り上げてるのかと観ていた。ロス市警内部の問題やそれのもみ消し、実話に基づく話らしく、悪い奴らが警察内部に居たら怖いな、って思った。
未解決事件を刑事を辞めた後18年も追っかけてた執念は凄いが、もう少しの所で心臓発作は無念だったろうと思う。

コメントする (0件)
共感した! 2件)
りあの

3.0まったくノリノリじゃない

2022年10月27日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
吉泉知彦

3.5仮説を真実と捉えてスッキリするか、実証されていないのでモヤモヤするか。

2022年9月24日
Androidアプリから投稿

2022年劇場鑑賞217本目。
2パックもノトーリアスBIGもなんか聞いたことあるけどどっちも暗殺されていたのは知りませんでした。東西ラッパーの対立とかプロレスショーみたいなやつじゃないの?マジで殺し合うとか完全にイカれてるぜ。
銃社会の弊害で簡単に人を証拠なしに殺せるアメリカな上に、さらに事件を難解にさせるロス警察の内情もあり、簡単に迷宮入りになる中、単身頑張った実在の刑事が主人公。先日観た「とら男」も未解決事件ながら犯人の目星はついているという感じでしたが、こちらに関してはもっと具体的に描いています。この映画で非難されているような立場の人たちはどういう思いで観ているんでしょうね。
パンフレット未制作につき☆マイナス0.5。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
ガゾーサ
すべての映画レビューを見る(全36件)