サイバー・ゴースト・セキュリティ

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
サイバー・ゴースト・セキュリティ
0%
31%
61%
0%
8%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ゾンビマックス! 怒りのデス・ゾンビ」のキア・ローチ=ターナー監督・脚本によるオーストラリア製ホラーアクション。はるか昔から壮絶な戦いを続けてきたネクロマンサーと悪魔。ネクロマンサーは悪魔をインターネット上に封印するが、悪魔はインターネットを介して世界中の人々を操ろうとする。ひょんなことから幽霊の姿が見えるようになった人間のハワードは、謎のゾンビに襲われたところをネクロマンサーの生き残りたちに助けられる。自分の両親がネクロマンサーだったと知ったハワードは、生き残りたちと手を組んで悪魔に立ち向かう。ヒューマントラストシネマ渋谷&シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2020」上映作品。

2018年製作/97分/G/オーストラリア
原題:Nekrotronic
配給:カルチュア・パブリッシャーズ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • インサイダーズ 内部者たち
  • オールド・ボーイ(2003)
  • 哭声 コクソン
  • V.I.P. 修羅の獣たち
  • ドッグ・イート・ドッグ
  • ブリムストーン
  • ぼくのエリ 200歳の少女
  • ハロウィンII
  • インサイド
  • アンチクライスト
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10

(C)2018 Nekromancer Holdings Pty Ltd, Create NSW and Screen Australia

映画レビュー

3.0サイバー・ゴースト・バスターズ

2020年7月29日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ネット上にゴーストが現れ、ケータイを使って魂を抜き取っていった。
ゴーストのボスはモニカ・ベルッチで、美しく色っぽい。
これに対抗するのはサイバー・ゴースト・バスターズで、ボスの息子をスカウトして、やっつけようとするが・・・。
オーストラリアのアメコミ風ファンタジー。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

3.0ちょうどよいB級

2020年7月29日
iPhoneアプリから投稿

WOWOWにて。
ゴースト(悪魔)がスマホ・ネットを介して跳梁跋扈しようと画策する…設定はめちゃくちゃおもしろい。スマホ依存社会を皮肉っているメッセージ性もよい感じ。

サイバー感溢れる装備や機材など、道具や設備もしっかり作り込まれていて、意外と良い。あとはモニカ・ベルッチが出演していることに驚き。

ストーリーや展開には無理矢理さや粗があるので、許容して世界観を見れれば楽しめると思う。

あの召喚システムは面倒くさそう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
うむぼんず

2.5説明+おさらいつき

Bacchusさん
2020年1月26日
Androidアプリから投稿

笑える

楽しい

ネットゲームを介して世界中を牛耳ろうとする悪魔と対峙するネクロマンサーの話。
ネットゲームを介して世界中を牛耳ろうとする悪魔と対峙するネクロマンサーの話。

悪魔とネクロマンサーについてご丁寧な説明から始まり本編スタート。

枕が終わり主人公に異変が現れると、主人公の生い立ちや悪魔との関係や、どうしたら良いのかまで設定を説明してくれて、流れを止めるわざとらしい説明台詞を差し込むのを回避する優しいつくりw

最初はスマホゲームとして始まり、正にゲームの様な世界にストーリーにSFバトル。

ほぼ専用要員を登場させる程コミカル要素も満載で、ストーリーに捻りはないけど、なかなか面白かった。
悪魔とネクロマンサーについてご丁寧な説明から始まり本編スタート。

枕が終わり主人公に異変が現れると、主人公の生い立ちや悪魔との関係や、どうしたら良いのかまで設定を説明してくれて、流れを止めるわざとらしい説明台詞を差し込むのを回避する優しいつくりw

最初はスマホゲームとして始まり、正にゲームの様な世界にストーリーにSFバトル。

ほぼ専用要員を登場させる程コミカル要素も満載で、ストーリーそのものに捻りはない、というかおバカに頼り過ぎだけど、なかなか面白かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
Bacchus

3.5B級っぽいけどB級じゃない、

2020年1月26日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

怖い

興奮

アベンジャーズの外伝かと思ったw

B級っぽいけどB級じゃない、

笑いを抑えた「ゴーストバスターズ」をマーベルスタジオが真面目に撮ったら、
こんな感じになりません?

面白かった( ^ω^)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
褐色の猪
すべての映画レビューを見る(全7件)