弥生、三月 君を愛した30年

劇場公開日:

弥生、三月 君を愛した30年

解説

ドラマ「家政婦のミタ」「女王の教室」など数多くのヒットドラマを手がけた脚本家・遊川和彦のオリジナル脚本による第2回監督作品。波瑠と成田凌演じる2人の男女の出会いからの30年間を3月の出来事だけで紡いでいく恋愛ドラマ。1986年3月1日、運命的な出会いを果たした弥生と太郎は、互いに惹かれ合いながらも、親友であるサクラを病気で亡くしたことから思いを伝えることができずにいた。2人は、それぞれ結婚し、家庭を持ち、別々の人生を歩んでいった。しかし、離婚や災害、配偶者の死など、厳しい現実を前に子どもの頃から抱いていた夢の数々はもろくも絶たれてしまう。人生のどん底を味わう中、30年の時を超えて、今は亡き友人サクラからのメッセージが届く。弥生役を波瑠、太郎役を成田が演じるほか、杉咲花が親友のサクラに扮した。

2020年製作/110分/G/日本
配給:東宝

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18
  • 画像19

(C)2020「弥生、三月」製作委員会

映画レビュー

3.5成田凌、岡田健史のひたむきな姿に好感

2021年3月29日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

人気脚本家・遊川和彦のオリジナル脚本による第2回監督作。波瑠と成田凌が演じる男女の出会いからの30年間を、3月の出来事だけで紡いでいく恋愛ドラマ。
成田の年の取り方というと語弊があるが、演技設計に無理がなく素晴らしい表現力といって過言ではないだろう。
生きていれば楽しいことも辛いことも色々あるさ、ということを如実に物語っているが、少しだけ残念だったのはこの設定に災害を盛り込むことに違和感を覚えざるを得なかったことか。
個人的には岡田健史の懸命に役を生きようとするひたむきな姿に好感を抱いた。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
大塚史貴

4.0人に歴史あり、そんな作品

2022年9月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

誰しもこういう経験があるのではないかと思える。

ダブル主演の成田凌さんと波瑠さん。
この2人の30年に渡る想いが映画の中にまとまっている。

友達としてお互いを想ってきたが、いつしかどこかで心惹かれる存在になり、それを肯定する事も出来ずそれぞれの人生が進んでいく。

大きなどんでん返しやサプライズがあるわけではないが、素直に鑑賞できた作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
零式五二型

3.5展開が早すぎたけど感動

2022年9月19日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ミトコンドリア

3.5Amazon primeのお薦めより

ぷぅさん
2022年9月6日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

幸せ

萌える

波瑠さん、良いなぁ~
もとが儚げな感じなだけに、ドラマでも見る
切れ芸(?)的な演技が引き立つ気がします。
また、成田凌さんや他の役者さんの、
全体に抑えた感じも良かったです。

ただ、如何せん原作(脚本?)に難有りかと。
30年、AIDS、震災等々、テーマが多すぎて
2時間では無理ですよ。
本筋の高校生3人から始まる青春と・・・・。
そして、その後の成長過程だけで充分な
気がします。

もっとゆっくり、ちゃんと見たい作品かな?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ぷぅ
すべての映画レビューを見る(全163件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る