カンフーリーグ

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
カンフーリーグ
カンフーリーグ
9%
64%
18%
9%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

中国の4大カンフーマスターが現代にタイムスリップし、前代未聞のドリームマッチを繰り広げるアクションコメディ。漫画家志望の気弱な青年インションは、思いを寄せる同僚バオアーにラブレターを渡すことを決意するが、社長のチェンに邪魔をされ会社を追い出されてしまう。恋も仕事も上手くいかないインションは、自分の処女作「カンフーリーグ」に登場するカンフーマスターたちに恋の手助けをしてほしいと願う。するとウォン・フェイホン、フォ・ユェンジャア、チェン・ジェン、イップ・マンの4人が、時を超えて彼の前に出現。そんな中、チェン社長が主催する世界武術選手権が開幕する。優勝してバオアーの心を掴むべく、カンフーマスターたちに武術の教えを請うインションだったが……。「酔拳 レジェンド・オブ・カンフー」のチウ・マンチェクがウォン・フェイホン、「スペシャルID 特殊身分」のアンディ・オンがフォ・ユェンジャア、「カンフーハッスル」のチャン・クォックワンがチェン・ジェン、「イップ・マン」シリーズのデニス・トーがイップ・マンをそれぞれ演じる。監督は「チャイニーズ・オデッセイ」のジェフ・ラウ。「のむコレ3」(2019年11月15日~/東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋)上映作品。

2018年製作/102分/香港
原題:功夫聯盟 Kung Fu League
配給:アットエンタテインメント

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)Jiahuan(Shanghai)Pictures., Ltd

映画レビュー

3.5オープニングでキラキラLOVEコメディ功夫映画だなて分かったから、...

2020年1月3日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

オープニングでキラキラLOVEコメディ功夫映画だなて分かったから、半分諦めを入れて観たら楽しめた♪ただ霍元甲が骨折、葉問が偽者なので黄飛鴻の引き立て殺陣だったのが残念…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
片腕コージー

3.5【浪花節だよ人生は】→“挿入歌”になってるKung-Fu映画です\(^ω^)/!!

2019年12月14日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

興奮

幸せ

中華圏の映画を久々に鑑賞しました!
最初の頃は「こりゃあどうかな...(^_^;)」と思ったけど,storyが進む度に盛り上がって来て,ラストシーンはちょっぴりグッと来ちゃう展開にはなれたかなと思いました(^-^)♪

本作品に主なテーマである【Kung Fu】→“華流に不可欠”と言っても過言では無いでしょう。
所謂“battleもん”の部類には入るけど,対決すると同時に【絆】が生まれる武術なのが魅力的に感じられました!
(※真逆,劇中歌に【浪花節だよ人生は】が登場するなんて思わなんだけど(←)www)

日本では話題にならなかったけど,全体的に面白かったし【日本の演歌】→“劇中歌”になってたから,今後日本でも人気が出て欲しい作品とは思いました∧(ё)∧

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ゅずぽんず★

2.0モノマネ選手権

Bacchusさん
2019年11月19日
Androidアプリから投稿

笑える

楽しい

新進IT企業AIシステム社のマンガ部門で働く自称漫画家の主人公が、嫉妬と誤解から会社を追われて、自身のマンガ「カンフーリグ」のモデルに祈ったら、4人の伝説的マスター達がタイムリープして集まってしまったという話。

集まったマスター達は黄飛鴻、霍元甲、陳真(ブルース・リー)、葉問、と一人は架空だけど、映画化もされる実在の有名人&映画の中の人物。って主人公が書いたマンガのヒーローたがらそりゃそうだ。

身分の違う社長の従兄妹であり同僚の女の子に恋をしてという恋愛話と黄師匠の結婚話に、件のIT企業主催の武術選手権とが絡んで行くストーリーのドタバタコメディ。

しかしながら、4人のマスターとか強敵とか、誰でも達人になれるAIアーマーとか面白そうなアクション出来そうなのに、格闘アクションが大して面白くないという勿体なさ。
初対峙のあたりは凄く良かったのに…。

コメディとしては面白いし笑える所も多かったけど、それはこのキャラ達がこんなアホな設定だからだし、それを判る人はアクションを求めるとおもうのだけどね。

勝手に期待した自分が悪いのだろうけど、それ(笑い)はそれとして、試合とか組み手もちゃんとみせて欲しかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Bacchus

3.5出てくる四人を良く知らないの

Scottさん
2019年11月19日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

《少林サッカー》みたいなバカ映画なんだよね。それで面白い。

冒頭の格闘シーンで、二階から飛び降りてきた敵が、そこで骨折して運ばれて退場してくのがあるんだけど、もう、そんなバカバカしさが面白いの。

なんだかんだで、カンフーの達人四人が現代に蘇るんだけど、四人のことを僕があんまり知らないのね。なので、細かなギャグは解らなかった。

それでも、バカバカしいストーリーに、アクション絡めて、観てて飽きない映画で良かったよ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Scott
すべての映画レビューを見る(全5件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る