若さと馬鹿さ

劇場公開日

  • 予告編を見る
若さと馬鹿さ

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

監督として「太陽を掴め」を手がけたほか、「岬の兄弟」「全員死刑」などで俳優としても活動する中村祐太郎が、大学時代からたびたびコンビを組んでいる木村暉の脚本によって撮り上げ、不安定だがどこか幸せな恋人たちの日常と喪失を描いた一作。20代後半の貴哉と桜は、家賃を折半しながら狭い部屋で同棲している。桜は早く引っ越したいと考えており、貴哉が最近バイトに精を出さずに堕落しているので、自分が稼がなければならなかった。一方、どうにも調子が出ず、やる気の起こらない貴哉は、筋トレと女遊びで日々を紛らわしていたが……。貴哉役は「きみの鳥はうたえる」をはじめ三宅唱監督作に多く出演する柴田貴哉、桜役は「なりゆきな魂、」「彦とベガ」の松竹史桜。

2019年製作/61分/日本
配給:UNDERDOG FILMS

スタッフ・キャスト

監督
脚本
木村暉
撮影
中村祐太郎
録音
古賀陽大
カラリスト
橋本悠平
劇伴音楽
町あかり
助監督
木村暉
制作
芝山健太
宮堂愛弓
スチル
中川ミオ
スペシャルサンクス
小島吉弘
山本英
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)UNDERDOG FILMS

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く