三大怪獣グルメ

劇場公開日

三大怪獣グルメ
6%
13%
31%
31%
19%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「いかレスラー」「ロバマン」など独自の世界観を表現してきたコメディ映画の鬼才・河崎実監督が、国立競技場をドンブリに巨大海鮮怪獣を海鮮丼にして食べるというトンデモ設定で描く特撮怪獣映画。東京に巨大イカと巨大タコ、そして巨大ガニが突如出現。それぞれイカラ、タッコラ、カニーラと命名されたその怪獣たちにより、東京は壊滅状態に陥ってしまう。怪獣出現の謎が究明される中、生物を巨大化する劇薬の開発中に研究所をクビとなり、現在は実家の寿司屋を手伝っていた元・超理化学研究所員の田沼雄太に疑惑の目が向けられる。政府が組織するシーフード怪獣攻撃部隊=SMATは男の動向を探る目的を兼ね、田沼をSMATへ招き入れるが……。主人公の田沼雄太役を 2.5次元舞台を中心に活躍する植田圭輔が演じるほか、「乃木坂46」の吉田綾乃クリスティー、「TOKYO流星群」の安里勇哉らが顔をそろえる。「孤独のグルメ」で知られる久住昌之が監修で参加。

2020年製作/84分/G/日本
配給:パル企画

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2021年6月|Powered by U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

2.0なんだこの映画は!イカっタコー!カんニんして

2021年6月19日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

河崎実監督作品初鑑賞
『シンゴジラ』がA級なら『三大怪獣グルメ』は全てにおいてC級
怪獣登場シーンは80年代70年代の子供騙しよりクオリティーがかなり低い
チープと陳腐
河崎実監督作品の数の多さを察するに一部熱狂的ファンがいてそれらに支えられているんだろう
この緩さがたまらないのかもしれない

怪獣ものとグルメもののドッキング
神宮球場を物置きにすることを思えば国立競技場を海鮮丼しても良かろう

ハサミが出てきたからカニだと思ったらタコだった
つぶらな瞳のイカ
前進するカニ

月曜ドラマランドを彷彿させる出来

映画本編より吉田綾乃クリスティーの名前の由来の方が面白い

一番目に面白かったのはコックの村西とおる
二番目は安倍総理の物真似

ニイミ食器館のジャンボコックはイカタコカニよりインパクトがあった
これを見たさに上京する田舎者があとをたたない!?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
野川新栄

3.0食いまくれ!おいしい海鮮怪獣!!

2020年11月10日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 2 件)
しゅうへい

2.0中学生の恋愛ごっこ

odeonzaさん
2020年10月25日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
odeonza

5.0おバカ映画の極み(褒め言葉)

2020年8月21日
Androidアプリから投稿

元町映画館の上映終了直前にやっと見れました。
高い交通費を使ってまでわざわざ見に行くだけの価値のある映画…では正直無いです(笑)
元々は、大好きな、ほりのぶゆき先生のコミカライズから入りましたが、コミック原作かと思いきや、こちらがオリジナルらしい。
しかし、河崎実監督の原作とはいえ、ほり先生の方が深い。
映画の方はコミカライズ版を更にくだらなくした感じですかね。
コミカライズの方はかなりエッジの利いた作品ですが、映画の方はそれすら曖昧でただただくだらない。
田沼と彦馬がセタップZを開発するに至る歪んだ性癖や、SMAT隊員たちの偏った趣味も描かれることなく、代わりに彦馬と星山のくだらない会話ややたらと尺の長いグルメレポが延々流される。
しかし、ジャンボコックだけはやたらこだわってました。
このバランスの悪さ、くだらなさこそがこの作品の魅力だと思います。
客を舐めてるとか金返せと怒られても仕方がない内容だと思いますがそこが楽しめない人には全くオススメ出来ない、おバカな名作だと思います。
あと、映画のくだらなさと対照的にキュウソネコカミのテーマソングは素晴らしい。
そこもやはりアンバランス。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
澤木正克(アンギラズ)
すべての映画レビューを見る(全9件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る