Red

劇場公開日

Red
Red
11%
45%
26%
14%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

直木賞作家の島本理生による、センセーショナルな内容が話題を呼んだ小説「Red」を、夏帆と妻夫木聡の共演、「幼な子われらに生まれ」「繕い裁つ人」の三島有紀子監督のメガホンで映画化。誰もがうらやむ夫とかわいい娘を持ち、恵まれた日々を送っているはずの村主塔子だったが、どこか行き場のない思いも抱えていた。そんなある日、塔子は10年ぶりにかつて愛した男・鞍田秋彦と再会。塔子の気持ちを少しずつほどいていく鞍田だったが、彼にはある秘密があった。主人公の塔子を夏帆、塔子がかつて愛した男・鞍田を妻夫木が演じるほか、塔子に好意を抱く職場の同僚・小鷹淳役で柄本佑、塔子の夫・村主真役で間宮祥太朗が共演する。

2020年製作/123分/R15+/日本
配給:日活

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12

(C)2020「Red」製作委員会

映画レビュー

3.0原作とは異なる箇所がなんとも

古元素さん
2021年1月5日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
古元素

3.5ダメ女(失格者)の話

YAS!さん
2021年1月2日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

男の場合「ダメンズ」と呼ばれ、×××な仕事をしていたり、×××な男なのだが
女の場合は 仕事をしない人間でもなく、掃除をしない人間でもなく、こんな奴を言う。
共通して言えること”社会的失格者””利己主義で、自分勝手な奴”ということ。
そんな奴に振り回される周囲は大迷惑だ。

主人公を正当化するために、家族の落度を劇中に幾つか描いてはいるが
人間・家族に100点満点などありえない。
「欠点があれば、自分は何をしてもいい」という言い訳にはならないのだ。

雨の降り始め 雨つぶ の撮影は良かった。
何より、電話ボックスとその後の撮影をハンドを選択する撮影センスが素晴らしい。

監督は既婚者なのか? 結婚指輪の扱いに疑問を思った。
主人公はダサい結婚指輪をデザインリングに変えて、指にしている背景があると思っていたが、その後のシーンでそれを外すことがあったので、このデザインリングがエンゲージリングそのものだと悟ったが、違和感は大きい。
原作で、そこまで書かれていたのか、知りたい。

女性監督なので、 なシーンが刺激的であり、美しくもある。

この映画を観たら、純愛映画を観たいと思った「ある愛の歌」とか

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
YAS!

2.5あまり共感できなかった💦

2020年11月7日
iPhoneアプリから投稿

悲しい

ガッツリ性描写がある。R15+。
不倫に走る女性の気持ちだが、
さっぱり分からなかった😅

夫は良い家柄で、商社勤めで、子どもにも恵まれてて、何の不自由なく専業主婦。
でも、仕事勤めしたくて、、
そして、好きな人のところへ行っちゃうんだなーって。。

昔、愛した人を忘れられくても、今を壊してまで行く事は、正当化は出来ない。
人を傷つけて、自由に生きてける人の特権なのかも。

自分だけが大事なら、そうするのか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ちびmovie

2.0子供が・・・

みみずさん
2020年10月27日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

寝られる

コロナの影響で観たい新作DVDも底をついてきた。
そこで、消去法で選んだのがこれなのだが、
ただただ退屈だった。

胸くその悪くなるような夫、そしてその父親。
でも、その母親はそうでもない。
それより、夏帆演じる自堕落なヒロインの方が不快。
開き直りも気色悪い。
鞍田も訳がわからないし、不愉快でしかない。

一体何を描きたかったのか、
アンニュイな雰囲気だけで中身空っぽに思えた作品。
子供がかわいそうでしかない。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
みみず
すべての映画レビューを見る(全105件)