エンツォ レーサーになりたかった犬とある家族の物語

  • AmazonVideoで今すぐ見る
43%
41%
16%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ガース・スタインのベストセラー小説「エンゾ レーサーになりたかった犬とある家族の物語」を映画化し、カーレーサーとその家族の人生を犬の視点から描いたドラマ。スウィフト家の飼い犬エンツォは、どしゃ降りの人生を歩むことになった一家の心の支えとなり、彼らをあたたかく見守り続けた。老境に入ったエンツォが、時にユーモラスに、時に辛口に、愛する家族と過ごした日々を回想していく。ケビン・コスナーがエンツォの声を務め、「ロッキー・ザ・ファイナル」のマイロ・ビンティミリアと「マンマ・ミーア!」シリーズのアマンダ・セイフライドがスウィフト夫妻を演じる。監督は「マリリン 7日間の恋」のサイモン・カーティス。

2019年製作/109分/アメリカ
原題:The Art of Racing in the Rain

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

映画レビュー

3.5犬って良いよね〜犬好きにはたまらない。

ケイさん
2021年5月4日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

邦題からレーサーの話中心かと思いきや、レーサーである主人の家族を見守る犬目線で語る映画。犬の声がケビン・コスナーなのが渋い。人間の心を持ちながら、静かにずっと寄り添うエンツォ。主人の恋人、やがては妻に嫉妬しながらも、家族の一員になり、その娘も見守る表情が素晴らしい。妻の死後、義理の両親と娘の親権を争うという思わぬ方向に傾くが、裁判も無事終わり、物語の終盤へ。エンツォは死んでしまうが8年後、フェラーリのF1ドライバーになっていた主人にファンとして近づいてきたのがエンツォという男の子。生まれ変わりか!?というハッピーエンド。立ち向かう勇気さえあれば雨はただの雨と語ったエンツォの言葉が良い。常に我慢強い主人も素晴らしい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ケイ

4.5モンゴル高原に雨が降る

kossyさん
2021年1月23日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
kossy

4.5帰ってきたベストフレンド

2020年12月8日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

まさかのラストに感動。
今度はきっとレーサーになれるよ。

出来すぎのストーリーだけどいい映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
上みちる

4.0素晴らしい

2020年11月21日
iPhoneアプリから投稿

ここ最近見た映画で最も感動した。犬好きの人が観る映画なんて軽い感じでは無く、深い愛を感じさせられる映画。終わり方も凄く良い。絶対に観るべし。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
@Jankichi@
すべての映画レビューを見る(全11件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「エンツォ レーサーになりたかった犬とある家族の物語」以外にこんな作品をCheck-inしています。