羊とオオカミの恋と殺人

劇場公開日

羊とオオカミの恋と殺人

解説

漫画アプリ「マンガボックス」で人気の裸村原作のスプラッターラブコメディ「穴殺人」を杉野遥亮、福原遥の主演で映画化。大学受験に失敗し、絶望した毎日を送る黒須は、壁につけたフックで首吊り自殺を図るが失敗し、そのはずみで部屋の壁には穴があいてしまう。その穴からは隣に住む美人で清楚な宮市さんの生活が丸見えとなり、その日から穴をのぞくことが黒須の生きがいとなり、宮市に夢中になっていく。いつものように穴から宮市をのぞいていた黒須は、彼女が部屋で殺人行為をおこなっているのを目撃してしまう。目撃行為を見つかってしまった黒須は宮市に愛を告白し、2人は付き合うこととなる。2人の交際は順調に進み、黒須は幸せの絶頂にいた。しかし、宮市は黒須とのデート中も構わず殺人を犯していく……。黒須役を杉野、宮市役を福原がそれぞれ演じる。監督は「クソすばらしいこの世界」「女の子よ死体と踊れ」の朝倉加葉子。

2019年製作/103分/PG12/日本
配給:プレシディオ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15

(C)2019「羊とオオカミの恋と殺人」製作委員会 (C)裸村/講談社

映画レビュー

3.0共感は出来ない

87さん
2022年6月4日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

映画やドラマを見ているとしばしば「極限状態ならまあ……」と考えることがある。

自殺を考えている主人公の前では、常識が通用しないのは定説だ。だからこそ、あり得ない展開になる訳だが……

この映画はそのあり得なさ度が異常。とてつもない。

人を殺してる人を好きになったら、なんて想像するだけでもとてもまともではない。そこの感覚がずれているので、基本的黒須にも宮市さんにも共感する点はゼロ。

そもそもこの2人のバックグラウンドが全く描かれていないため、視聴者は切り離されたような感覚に陥るだろう。理解不能とはこのことだ。

ただ、そこをカットしたことによって、物語がスムーズに進んでいるようには思えた。

ストーリー自体はやっぱり気になって、とんでもないからこそどんな結末になってもおかしくないという思いで、最後まで一気に見た。

その点ではやはり興味をそそられる部分はあった。特に黒須の感情の変化は見ていても面白かった。おかしいとはいえまだついていける考え方だからだ。

そしてあの2人の危うさも目を離せなかった。

結果的に黒須の存在が市宮へ影響を与えたと考えると、まあ大筋はそのへんのラブストーリーと変わりはない。

"こんなことあるのか?"と"やっぱりこうなるな"って思わされてしまった点が残念だった。どっちもこの作品としては仕方ないのだけれど。

総じて評価はそこそこかなっていう感じ。まあ、めっちゃつまんないわけでもないけど、感動とか驚き興奮はない。そこそこ面白かった。

あと役者がとてもよかった。福原遥も杉野遥亮も元から大好きだったけど、より好きになった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
87

3.0殺人鬼な彼女

2022年5月30日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

なんぼ可愛っくったって、殺人鬼な彼女はゴメン。
覗きも殺人も犯罪です!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
上みちる

3.0ウォーキングデッド

2022年5月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

いろいろめちゃくちゃた展開とラストだったけど、ハッピーエンドっぽくて良かった。2人の奇妙な関係は100分間の世にも奇妙な話を見ているようだった。

福原遥が可愛い。アップで写っても美しい。

死臭が漂ってるな黒須。ウォーキングデッドかと思ったぞ。のセリフが1番印象的。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ABCD

2.5ラブコメ

やぶさん
2022年4月10日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
やぶ
すべての映画レビューを見る(全63件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る