隣の影

劇場公開日:

隣の影

解説

些細な隣人トラブルの連鎖から人々が暴走していく様子を描いたアイスランド発のブラックサスペンス。閑静な住宅地で暮らす老夫婦が、隣家の中年夫婦からクレームをつけられた。老夫婦宅の庭にそびえ立つ大きな木が、いつも日光浴をするポーチに影を落としているというのだ。それをきっかけにいがみ合うようになった2組の夫婦は、身近で相次ぐ不審な出来事を全て相手の嫌がらせだと思いこむようになる。妻に追い出されて老夫婦のもとへ転がり込んできた息子も、庭のテントで寝泊まりして隣人の監視を手伝う羽目に。やがて老夫婦がかわいがっていた飼い猫が失踪したことから、両家の人々は越えてはならない危険な一線を越えてしまう。アイスランドのアカデミー賞と言われるエッダ賞で作品賞、監督賞など7部門を独占。日本では「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018」国際コンペティション部門に「あの木が邪魔で」のタイトルで出品され、監督賞を受賞した。

2017年製作/89分/アイスランド・デンマーク・ポーランド・ドイツ合作
原題:Under the Tree
配給:ブロードウェイ

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

2017 (C) Netop Filmes. Profile Pictures. Madants

映画レビュー

3.0理解に苦しむ

2022年8月25日
iPhoneアプリから投稿

とりあえず全員が全員人の話を聞かず自分のことばかり考えている。それぞれが関係を良くしようとするのではなく、やられたらやり返そうと無駄な行動力を発揮している人達にえっ、、となった。巻き込まれて犠牲となった子どもと犬と木がかわいそう。
少しでも話し合いを行えば、相手への思いやりがあれば、心に余裕があれば、、と自分は気をつけようと思える作品だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
すーじー

3.0こういうのあるのね。

khapphomさん
2021年11月13日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

隣ともめるのって、狭い日本じゃなくてヨーロッパでもあるのね。
複数の話が、あんまり交わらずに進んでいく感じが何とも
ただ、犬のあれはやりすぎだよね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
khapphom

4.0悲劇の連鎖

tunaさん
2021年11月3日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

日常の有りがちな事象に起因した悲劇の連鎖。
馴染み薄い土地柄の設定とストーリー展開はとても興味を惹かれました。身近にもいそうな老母設定でした。面白かったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
tuna

3.0どうしてそんなにバカ息子?

2021年9月13日
iPhoneアプリから投稿

スタートから息子がアホすぎておいおいおーい!と思ってたらあそこの息子と両親は現地では有名なコメディアンだそうで、そういう一面を知ったうえで見ると笑える配役なのだろうか。
あれリアクションがもっと大袈裟ならコメディでいけるんだけど、あの静かに不信感と怒りが沈殿していく感じは怖いよね。
2つの家族の間に起こるトラブルだけど、全てがお互いに対しての嫌がらせでは無さそう。あの静かな住宅地に他にこっそり嫌がらせしている人がいると思うとそれもまあ怖い怖い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
てけと2
すべての映画レビューを見る(全27件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る