見えない目撃者

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
見えない目撃者
見えない目撃者
28%
50%
17%
4%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

2011年の韓国映画「ブラインド」を日本でリメイクし、吉岡里帆が視力を失った元警察官役を演じるサスペンススリラー。警察学校の卒業式の夜、自らの過失で弟を事故死させてしまった浜中なつめ。自身も失明し警察官の道を諦めた彼女は、事故から3年経った現在も弟の死を乗り越えられずにいた。そんなある日、車の接触事故に遭遇したなつめは、車中から助けを求める少女の声が聞こえてくることに気づき、誘拐事件の可能性を訴える。視覚以外の感覚から感じ取った“目撃”情報を警察に提示するなつめだったが、警察は目の見えない彼女を目撃者と認めず捜査を打ち切ってしまう。なつめは少女を救うべく奔走し、事故現場で車に接触したスケボー少年を探し出す。やがて女子高生失踪が関連づけられ、連続誘拐事件の存在が判明。なつめは事件の闇へと切り込んでいくうちに、弟の死とも向き合うことになる。監督は「重力ピエロ」「リトル・フォレスト」の森淳一。

2019年製作/128分/R15+/日本
配給:東映

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • インサイダーズ 内部者たち
  • オールド・ボーイ(2003)
  • 哭声 コクソン
  • V.I.P. 修羅の獣たち
  • ドッグ・イート・ドッグ
  • ブリムストーン
  • ぼくのエリ 200歳の少女
  • ハロウィンII
  • インサイド
  • アンチクライスト
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18

(C)2019「見えない目撃者」フィルムパートナーズ (C)MoonWatcher and N.E.W.

映画レビュー

3.5触れる、感じる、そして共振すること

h.h.atsuさん
2021年1月11日
iPhoneアプリから投稿

いかに日々の私たちが視覚からの情報に依存しているか。視覚情報に依存するあまり、鈍くなる視覚以外からの認知能力。

主人公のなつめは交通事故で実弟と自らの視覚を失い絶望の底に引きずり込まれていたが、犯罪との偶然の出会いが元警察官の矜持を再び呼び起こすことになっていく。
目が見えないなかで鋭くなる感覚のシンクロが彼女の感覚のなかで「視覚化」されていく。

「絶対に、取り戻す」のメッセージは、拉致された少女の命とともに、なつめ自身のプライドと使命。

吉岡里帆の鬼気迫る演技が作品全体の大きな核になっている。
サスペンス作品としても一級の作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
h.h.atsu

3.0新感覚スリラー

2021年1月3日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
となりのマツモト09

3.0厚着の吉岡里帆、初のハマり役。

2020年12月21日
iPhoneアプリから投稿

未見の韓流原作ゆえか残る過剰に引きつつ、
終始陰鬱で厚着の吉岡里帆、初ハマり役を祝す。

田口トモロヲのイイ声をガラガラの劇場で聞く喜び。

猟奇系より動機重視怨恨系の方が好きだが、推せる出来。

若い子の家出は危ないよ。

天気の子の衛生的で美談な家出の嘘は猛省を。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
きねまっきい

4.5いや〜、ドキドキハラハラですね

2020年11月29日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

怖い

興奮

吉岡里帆さん、時効警察のあの感じしか知らなくて、「泣く子はいねぇが」を観て、いい演技するんだなとこの作品見させて頂きました。
見えない目撃者って、こういう意味だったんですね。冒頭からかなりショッキングな内容で始まりましたが…

これぞサスペンスって感じで、ドキドキとスリルが味わえました。それに、田口トモロヲさん、浅香航大さんがいつもは脇を固めてくれる役者さんなのですが、かなり活躍されていて、見応えがありました。

韓国の作品が原作ということで、かなり際どいグロいシーンが普通にあります。邦画ではなかなかここまでは見せないだろうというシーンがありました。

視覚障害者ですが他の感覚が非常に鋭く、記憶力も半端ない主人公のなつめ。時折、ツッコミを入れたくなるとこもかなりありました。でも、この緊張感とスピード感によって、ストーリーに引き込まれてしまうので、あまり気にならないですね。

無関心な親の元で育った少女達は大人を信用できずに生きてきてしまい、「救様」と縋った唯一の大人にも裏切られ、そして、なつめに助けられたことで大人の中にも信用できる人はいるんだって思うことができて、よかったなぁと不覚にも涙が出てしまいました。

そして、なつめもこの事件と向き合い、解決したことにより、自分が犯した事故によって亡くなった弟への罪悪感を、少しでも拭うことができ、前を向いて生きていける自信を取り戻したこと。きっと、なつめの人生において、この事件に遭遇したことは、意味のあることだったのかなと思いました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
さくらん
すべての映画レビューを見る(全312件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「見えない目撃者」以外にこんな作品をCheck-inしています。