スケート・キッチン

劇場公開日

スケート・キッチン
採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

米ニューヨークのガールズスケーターたちの友情と絆を描いた青春映画。クリスタル・モーゼル監督がファッションブランド「ミュウミュウ」によるプロジェクト「MIU MIU WOMEN’S TALES(女性たちの物語)」で製作した短編「That One Day」を長編映画化。ニューヨークの郊外に暮らす17歳の内気な少女・カミーユは、ケガが原因で母親から大好きなスケートボードをやめるように言われてしまう。ある日「スケート・キッチン」と呼ばれる女の子たちだけのスケートクルーと出会ったカミーユはクルーのメンバーとなるが、そのことで母親との関係が悪化してしまう。カミーユがこれまで以上にスケートにハマっていく中、彼女は謎の男子スケートボーダーと出会い、そして彼に恋をするのだが……。実在する女性スケートチーム「スケート・キッチン」のメンバーのほか、「ベスト・キッド」「アフター・アース」のジェイデン・スミスが出演。

2016年製作/106分/R15+/アメリカ
原題:Skate Kitchen
配給:パルコ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11

(C)2017 Skate Girl Film LLC.

映画レビュー

4.0青春

2019年5月29日
iPhoneアプリから投稿

未成年の主人公カミーユがスケートボードを通じて友達を見つけ、自分の居場所を作った。
そして友情、家族、恋愛、ドラッグ、セックスのリアルと成長を描いている。
メインの女の子たちはみんなおしゃれでかわいくて、魅力的。撮り方もかっこいいし、音楽もよかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
邦画好き

3.0タバコドラッグセックス問題の意識化も必要

ku-chanさん
2019年5月26日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

好みの映画かどうかは別として、高校生カミーユがスケートボードという共通の趣味がある友達を見つけて、初めて自分の居場所を見つけていく作品。高校生という多感な時期に共通の仲間が存在することは素晴らしいし、タバコ、ドラッグ、セックスの現実を描いているのはいいが、これらの危険性もこの映画に加えられると、これらの問題を意識化できると思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ku-chan

4.5そうだったんだろうな

ひでさん
2019年5月11日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

63本目。
ロードムービーみたいで、またカメラの撮り方がすごく好き。
この歳で観ると危なっかしくって、危なっかしくって。
でも振り返れば10代の時って、そうだったのかな?いやそうだったと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ひで

4.0侮るべからずな小娘たち

2019年5月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

興奮

萌える

L・クラークが撮った「KIDS/キッズ」に近い雰囲気なのはニューヨークが舞台で今時のスケーターを中心に描いたからか、クルーとしては同じくL・クラーク作品「ワサップ!」の印象も受ける。

S・ペラルタが自ら撮った「DOGTOWN&Z-BOYS」から主要三人を主人公にしたスケート青春映画「ロード・オブ・ドッグタウン」にパウエル・ペラルタ、80'sスケート全盛期な「ボーンズ・ブリゲード」と最高なスケート映画はコレ以上ない訳で!?

いや、本作は新たなスケート青春映画の誕生でもあり最先端なカルチャーを突き進む彼女たちに夢中になること間違いなしなガールズムービーの傑作でした。

舞台挨拶に現れた彼女たちはモデル並みに綺麗で、存在感も抜群に只者ではない感が凄かった!!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
万年 東一
すべての映画レビューを見る(全6件)