空の青さを知る人よ

劇場公開日

空の青さを知る人よ
43%
43%
10%
2%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

埼玉県・秩父を舞台に描いた「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「心が叫びたがってるんだ。」の監督・長井龍雪、脚本家・岡田麿里、キャラクターデザイン&総作画監督・田中将賀が再結集し、前2作同様に秩父を舞台にオリジナルストーリーで描いた長編アニメ映画。秩父の町に暮らす高校生の相生あおいは、進路を決める大事な時期なのに受験勉強もせず、東京へ出てバンドをやることを目指して大好きなベースを弾いて毎日を過ごしていた。あおいには唯一の家族である姉のあかねがいるが、2人は13年前に事故で両親を亡くしており、当時高校3年生だったあかねは恋人・金室慎之介との上京を断念して地元で就職し、妹の親代わりを務めてきた。あおいは自分を育てるために多くのことを諦めた姉に対し、負い目を感じていた。そんなある日、町の音楽祭に大物歌手の新渡戸団吉が出演することになり、そのバックミュージシャンとして、あかねと別れたきり音信不通になっていた慎之介が町へ帰ってくる。時を同じくして、まだあかねと別れる前の慎之介が、13年前の過去から時を超えてあおいの前に現れる。吉沢亮が慎之介、吉岡里帆があかね、松平健が新渡戸団吉の声を演じるなど豪華俳優陣が声の出演。

2019年製作/108分/G/日本
配給:東宝

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
原作
超平和バスターズ
脚本
岡田麿里
製作
岩上敦宏
宇津井隆
市川南
古澤佳寛
井上伸一郎
企画
清水博之
川村元気
斎藤俊輔
プロデュース
清水博之
川村元気
斎藤俊輔
プロデューサー
小田桐成美
尾崎紀子
共同プロデューサー
日高峻
演出
黒木美幸
キャラクターデザイン
田中将賀
総作画監督
田中将賀
美術監督
中村隆
色彩設計
中島和子
セットデザイン
川妻智美
撮影
森山博幸
CG監督
森山博幸
編集
西山茂
音響監督
明田川仁
音楽
横山克
主題歌
あいみょん
アニメーションプロデューサー
賀部匠美
制作担当
岩田幹宏
制作
CloverWorks
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10

(C)2019 SORAAO PROJECT

映画レビュー

5.0秩父三部作?の最高傑作

2019年12月9日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

公開前、別の映画のオープニング時に予告PVを見たのですが、その時には「一人の男を巡っての姉妹による修羅場?」という予想しか出来ませんでした。

また、長井龍雪監督と言えば、ご存知の通り「あの花」「ここさけ」という事になるのでしょうが、「あの花」は後日談という形のため、TV版には届かず、「ここさけ」は一歩間違うと感動ポルノ的な設定のため、話にのめり込めないきらいがありました。更にいずれも児童時の体験がトラウマとなっていたので「今回もそうなのかねぇ」という予想もありました。

が、実際に鑑賞してみたら、そんな予想とは全然違っていました(笑)。

主人公の女子高生には幼児期の体験があり、それが故郷を離れようとする動機の一つになっていますが、トラウマという程ではありません。彼女自体は孤高を気取る年代特有の描き方がなされていますが、嫌味な要素はありません。
また、この作品ではバイキャラの姉の存在が際立っています。主人公に悪態を吐かれた時の表情やかつての恋人を舞台に送り出した後の涙など、ほぼセリフ無しでの心情表現には舌を巻きました。「実写版ならば最優秀助演女優賞」モノです。

主人公を慕う男の子や姉に気のあるその父親、主人公の同級生のビッチ系の女の子、そして大物演歌歌手と、その他のキャラの描き方も秀逸。小説同様「佳作は行間を読ませる」を実感しました。

押し付けがましさが無く、主人公の成長を感じられる傑作です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
クォード

4.0あの花、心が叫びそして空の青さ

2019年12月7日
iPhoneアプリから投稿

長井龍雪らしい作品でした。
過去作が好きだった人には堪らなく今までより少しセンチメンタルな感じをしました。

相変わらずの埼玉を舞台に少し不思議な、でも、ありそうな話し

安定していて監督には今後もこのような作品を作っていってほしい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
munegawa64

4.0良い

ねるかさん
2019年11月29日
iPhoneアプリから投稿

笑える

興奮

幸せ

音楽がよかった
面白かった
「空の青さを知る人よ」が良いタイトルだと思う
良い作品だなと思った

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ねるか

2.0こんなに予定調和でいいんですか?

2019年11月29日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
シザーサラダ
すべての映画レビューを見る(全223件)

他のユーザーは「空の青さを知る人よ」以外にこんな作品をCheck-inしています。