ある町の高い煙突
ホーム > 作品情報 > 映画「ある町の高い煙突」
メニュー

ある町の高い煙突

劇場公開日

解説

昭和の文豪・新田次郎の同名小説を原作に、日立鉱山の煙害と戦った地元村民たちの実話を映画化。1910年。茨城県久慈郡入四間の地主の家に生まれ育った関根三郎は、隣村の日立鉱山による煙害が発生していることを知る。村の権力者である祖父・兵馬は事態を重く見て鉱山会社へ掛け合いに行くが、補償するので煙害は我慢するよう一方的に言われてしまう。受験を控えた三郎を心配する兵馬は、30年前に村長として採掘権を許可したのは自分だと告げるが、その5日後に亡くなってしまう。三郎は祖父の遺志を継ぎ、進学も外交官になる夢も捨てて煙害に立ち向かうことを決意する。舞台を中心に活躍する井手麻渡が主演。「天心」の松村克弥監督がメガホンをとった。

スタッフ

監督
原作
新田次郎
脚本
松村克弥
渡辺善則
企画協力
文藝春秋
エグゼクティブプロデューサー
鈴木一良
宮本澄江
プロデューサー
亀和夫
城之内景子
ナレーション
阿川佐和子

作品データ

製作年 2019年
製作国 日本
配給 エレファントハウス、Kムーブ
上映時間 130分
映倫区分 G

関連ニュース

関連ニュース

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

るろうに剣心 京都大火編 暗黒女子 ストレイヤーズ・クロニクル 覆面系ノイズ
るろうに剣心 京都大火編 暗黒女子 ストレイヤーズ・クロニクル 覆面系ノイズ
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「ある町の高い煙突」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi
採用情報