劇場公開日 2019年9月20日

  • 予告編を見る

アド・アストラのレビュー・感想・評価

2.9339
7%
31%
39%
16%
7%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全339件中、1~20件目を表示

3.5広大で、同時にちっぽけな自分探しの旅

MPさん
2019年9月27日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

宇宙の彼方で消息を絶った父親を探すため、遙か彼方の海王星まで飛んでいく。それは、父の失踪以来、人間らしい感情が麻痺してしまった主人公の宇宙飛行士にとって、"自分探しの旅"と言えるもの。何と広大で、同時に、ちっぽけな話であることか!?だが、本作は描き尽くされ、開発し尽くされた宇宙映像に新たなアップデートを試みている。それは、映画の冒頭に訪れる。また、地球から月を経由し、さらに火星から海王星へと向かう宇宙旅行の楽しさは格別だ。まるで、旅客機での旅と見紛う笑える演出が途中に用意されているし、何よりも、俳優ブラッド・ピットが披露する、彼としては珍しい熱量のグラデーションが明確な演技が新鮮だ。昨今、俳優引退が囁かれるブラピだが、それを見ると、「今後も魅力的な企画があれば出演するつもり」という本人のコメントに嘘はないと思う。だが、勿論、それは「今後は必然的に俳優の仕事は減していく」(ニューヨーク・タイムズのインタビューで)というのと同義語。それでも、前作「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」ほどではないが"サービスショット"も少し用意されている。ここしばらくは、スター、ブラッド・ピットを堪能しようではないか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 16 件)
MP

4.0壮大な映像、シンプルな物語。科学的には微妙

AuVisさん
2019年9月22日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

悲しい

興奮

監督が古代ギリシア叙事詩「オデュッセイア」やコンラッドの「闇の奥」(「地獄の黙示録」の原作)の影響を公言しているが、こうした情報がある種ミスリードとして機能することぐらいは触れてもいいだろう。月、火星を中継して太陽系の果ての海王星まで旅する映像は壮大でクオリティも見事だが、宇宙の真理や地球外生命の存在等、知的探求心が刺激される内容かどうかは観る人次第かも。

ハードSFを標榜するが、科学的正確さより娯楽性が重視された描写も。冒頭の宇宙アンテナは静止衛星と同様に衛星軌道上にあると思われるが、事故後にアンテナから離れたブラピや破片がすごい勢いで垂直に落下するのは変。また、大気のない宇宙空間で核爆発による“爆風”を航行の推進力に利用するというトンデモな場面もある。さらに、長期の宇宙飛行から地球に帰還した宇宙船と飛行士に、救助者が防護服なしに接近、素手で接触するのも雑だ(放射線等にさらされる)。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 31 件)
AuVis

4.5絶望する勇気

Raspberryさん
2020年5月27日
iPhoneアプリから投稿

月へのフライトシーンや衣装がリアルで面白かった。近い未来、本当にこんな感じになるんじゃないかしら⁈

ふさぎ込んだ内向的な主人公。ブラピの「静」の演技に惚れ惚れ。
静と動の映像のリズム感が実に心地良かった。

さて。
困難を克服して栄光を獲得する物語はもう卒業しようよ、というメッセージを感じ取った。

最も優秀な宇宙飛行士であり、理想のために仕事を全うしようとする父を誇りに思う気持ちと、自分の欲望を優先させ妻と息子を不幸にした父を恨む感情が交錯する。

「本当に父親に会いたいのだろうか。」

しかし、火星での通信で、自分の素直な気持ち(父への憐憫)が発露する。そして宇宙軍の本当の目的が明らかになり、憧れの英雄である父を助け地球に連れて帰りたいと欲するようになる。

ところが父は清らかな英雄ではなかった。更にロイ自身も自らの欲望の実現のためにクルーたちを死なせている。
このあたりの描き方が素晴らしい。
過去の栄光や夢を取り戻すために暴力を行使することは虚しいだけだ‼︎

アメリカはもはや英雄ではない。一度ちゃんと絶望した方がいい。
その先にしか一条の希望は見出せないのだから。

「先の事はわからない。でも心配はしない。身近な人に心を委ね、苦労を分かち合う。そして、いたわり合う。私は生き、愛する。」

良い親ではなかったのに、息子が自分と同じ道を歩んでいることを知った父。息子が本当の自分の人生を生きるために、親は潔く子どもと離れなければいけないよね。

そしてロイは父とは違う道を歩み出した。

…ブラピの瞳が悲しく、同時に希望も感じた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Raspberry

2.0駄作以上、凡作未満

山本さん
2020年5月25日
PCから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
山本

4.0孤独とは

Umiさん
2020年5月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Umi

4.0んっ? 何がいいたい? て感じで、観てた。 お父さんを迎えに行くん...

桜3さん
2020年4月29日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

難しい

んっ?

何がいいたい?

て感じで、観てた。

お父さんを迎えに行くんだ。

でもお父さんはもう帰ることは拒否する。

悲しい。

いつか来るだろう、自分の母親との別れの時を感じた。

喪失感。

家族がほしいな。

新しい家族。

増やしたいな。

この映画、あんまりピンとこんな。と思ったけど、親の喪失感を味わったのは当たりだった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
桜3

1.5宇宙の映画はどうしてこうだ みんな帰ってこない😭 宇宙に魅せられた...

なーおさん
2020年4月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

知的

難しい

宇宙の映画はどうしてこうだ
みんな帰ってこない😭
宇宙に魅せられた世界観すごい

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
なーお

1.0学生の実験映画?

odeonzaさん
2020年4月18日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
odeonza

2.0悪い意味で予想外

2020年4月9日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ふぁーびー

4.0「感動」のちから、、、

Ippei Kさん
2020年3月26日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

ブラピーのファンです。 演技力はあんまり評価されてない気もする(イケメンだから?)。 でもまさか、宇宙飛行士の役は向いていないだろう、、、っと思ったら、めっちゃ誤算だった。
特に、父親を演じるトミー・リー・ジョーンズとの1シーンの感動感がハンパなかった。 グッときた。
宇宙でのアクションシーンも見事に描かれたある(たぶん)。 音が立たない宇宙の中でもインパクトはすごかった。
映画館で見た方が良いと思うが、それ以上にいい映画だ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Ippei K

3.0動物が怖かった…。 ストーリーはしっかりしてたから面白かった。

2020年3月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

興奮

動物が怖かった…。

ストーリーはしっかりしてたから面白かった。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
x_x1020yam

1.5平坦

みみずさん
2020年3月3日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

寝られる

寝た・・・・・、ひたすら眠かった。
何度巻き戻して観なおしたことだろうか・・・・・。

予告編を観て興味を持ち、ぜひ映画館で観たいと思った。
見逃してしまったのだが、結果オーライだったと言わざるを得ない。

とにかくストーリーが平坦。
スペースアドベンチャーの要素はかなり乏しく、
太陽系の果てで再開した父子の心温まるシーンがあるわけでもなく、
別れた妻との胸が熱くなるラストもない。

くり返しになるが、BDでよかった。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
みみず

2.5退屈だった。

2020年2月23日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

ブラピが行方不明の父を探しに冥王星まで行く話。
要は宇宙を舞台にした自分探しというか、父殺しというか、ブラピの心の変化を描くだけの物語なので、スケールが大きいようで小さい。それ、宇宙じゃなきゃだめ?って感じ。
クライマックスもさほど盛り上がらず、全体的にブラピのモノローグで進行していくので、正直観ていて退屈だった。
好きな人は好きなのかもしれないけど、個人的には合わない作品だったかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
青空ぷらす

4.0すごい映像をみよう

2020年2月22日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

物凄い潤沢な予算と、暑苦しいほどの情熱と、シンプルな脚本が集まるとこうなりますの典型。
と言いたい作品。

とにかく魅せる。
こんなロケット発射の撮り方を今まで観たことないし、そんなこと出来るんだ!のビックリもあるし、
おいおい海王星かよとか、
月はもうフツーに暮らせるんだとか、
火星もありですかとか、
そういったところは楽しめたけれど、
如何せん、脚本がシンプル過ぎて、こんな壮大なスペクタクルに、
そんな安直な動機なの?!とか、
それで良いんですか?とか、終始突っ込みどころ満載でした。

ブラピはワンハリとがらりと雰囲気を変えているので、
違和感なく観られたけれど、
トミー・リー・ジョーンズはもはや、
缶コーヒーのCMのせいで、
なにをやってもホントは宇宙人なんでしょと疑いたくなる始末w

凄い映像が観たければこの作品はとても良いと思う。
(奇しくも見終わった直後にHB2をJAXAが飛ばしたので、リアルの方が玩具っぽく見えた)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
茉恭(まゆき)

2.5名優

2020年2月20日
iPhoneアプリから投稿

ブラピは年を重ねて味が出てきた、こんな地味〜な作品ではブラピを見るしかないではないか。
トミーリージョーンズ、ものすごく歳とってみえる。
このアドアストラ、ちょっとインターステラーのような面白い解釈の宇宙論があればまだ楽しめるが、とても地味で話しのフックになるような要素が無理やりいれたような感じでどうにもなぁ
俺のなかではあんな盾じゃ防げないよーってのが1番の盛り上がりでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
まあ映画好

3.0私は帰る

2020年2月16日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

独りを愛さざるを得なかった父、
分かち合い労り合い、愛し合うことを選んだ息子。
自分なら後者を選びたい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
上みちる

2.5ここでも同じか。資源をめぐる戦い

shimoさん
2020年2月9日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
shimo

3.0ストーリーが平凡

2020年1月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

ロケットが打ち上がるシーンや宇宙の描写だけ素晴らしく観る価値があるのだが
ストーリーが、ん?結局何がしたかったんだろう主人公?と尋ねたい程。
その他、納得出来ない所もありブラビさんがやらなくても別に良かったと思う。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
キャプテン

3.5壮大な映像と心の中への旅

WALLEさん
2020年1月26日
Androidアプリから投稿

主人公の深層心理を辿る旅と重なる。より奥へ、心の棘になっている父への旅へ。奥の奥は一人で向かい、向かい合うしかない。父の研究データを持ち、父の宇宙船の一部を盾に脱出を試みる点が救いになる。
前半の近未来の宇宙観を楽しむという側面は面白かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
WALLE

1.0なんなの

tomotomoさん
2020年1月24日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

この内容のなさは・・・
2時間を無駄にした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
tomotomo
「アド・アストラ」の作品トップへ