シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢

劇場公開日

  • 予告編を見る
シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢
シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢
20%
59%
18%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

さえない中年男性たちがシンクロナイズドスイミングで人生を再スタートさせるスウェーデンで実際にあった実話をもとに、マチュー・アマルリック、ギョーム・カネらフランスの実力派俳優の共演で描いたヒューマンドラマ。2年前から患ったうつ病により会社を退職したベルトランは、引きこもりがちな毎日を送っていた。ある日、ベルトランは地元の公営プールで男子シンクロナイズドスイミングのメンバー募集の文字を目にする。家族から軽蔑され、嫌味を言われる日常をなんとか打破したいと思っていたベルトランはチーム入りを決意するが、そのメンバーはいずれも家庭や仕事、将来など、ベルトランと同じように何らかの不安を抱えるおじさんの集団だった。コーチであるシンクロ選手のデルフィーヌの指導のもとで、さまざまなトラブルに見舞われながらも彼らはトレーニングに勤しんでいた。そんな彼らが無謀にも世界選手権での金メダル獲得を目指すことになるが……。

2018年製作/122分/PG12/フランス
原題:Le grand bain
配給:キノフィルムズ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2018 -Tresor Films-Chi-Fou-Mi Productions-Cool industrie-Studiocanal-Tf1 Films Production-Artemis Productions

映画レビュー

3.0冴えない中年男たちのシンクロ奮闘記

2019年6月27日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

冴えない中年男性たちが、シンクロナイズド・スイミングをやるというアイデアだけでわりと勝利しているというか、興味は惹かれる。男のシンクロというと、日本の『ウォーターボーイズ』を思い出すが、あっちは青春映画だが、こちらは人生の落伍者たちの再起の物語にしている。中年男性には見栄もプライドもあるが、そんな彼らが「女っぽい」競技に挑んで、人生の輝きを取り戻す。「男らしさ」の呪縛から解き放たれ、男たちは自由になり、人生の素晴らしさを取り戻すのだ。
マチュー・アマルリックが冴えない中年男を演じるというのは、聞いた時は違和感があったが、実際に見てみたらさすがに上手い役者なので、見事に冴えない男を演じきっていた。メンバー全員のエピソードが描かれないのは残念だが(仏語をしゃべれない肌の黒い移民の男性はなぜシンクロをやろうと思ったの?)、生きづらさを抱える人の背中を押すような作品だ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
杉本穂高

4.0おじさん達の青春物語。

Aprilさん
2020年7月5日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

それぞれの生活があり、それぞれの悩みがある。
しかし、偶然にシンクロナイズドスイミングという講座に集まった中高年。
一つの目標にみんなで頑張る姿は、感動物💧

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
April

4.0タイトルなし

lilyroseさん
2020年7月3日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

其々が様々な問題を抱える
さえない中年男性たちが
シンクロナイズドスイミングで
人生を再スタートさせる
.
スウェーデンで実際にあった話を基に
描いたヒューマンドラマ
フランスコメディに
マチュー・アマルリックやギョーム・カネが出演
グダグダしててもいい😌
.
望む心さえあれば────

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
lilyrose

4.0中高年向け「ウォーターボーイズ」

2020年6月27日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

フランス映画にしては珍しく単純明快なコメディ。一言で言えば、「ウォーターボーイズ」の中年オヤジ版。うつ病で失業中のベルトランはじめ、よくこれだけ集めたと思える冴えない中年オヤジたちが、男子シンクロナイズドスイミングの世界選手権を目指す。コーチのデルフィーヌは、こんなおっさんたちを相手にするとは思えないバリバリ元女子シンクロのエース選手だが、これまた挫折を抱えている。ぼくは、こう見えて実は、こういうスポーツ根性ものが大好きだ。本作が「カラテキッド」「ロッキー」のような王道スポ根ものと異なるのは、厳しい練習過程にストイックさが乏しく、笑わずにいられないことだ。特に、おっさんたちが主人公であることの破壊力がすさまじい。「ウォーターボーイズ」なら美少年たちの引き締まった体だったところが、すべて中年オヤジのぶよぶよした体なのだ。気持ち悪い(笑)。PG12指定なのは、この正視に堪えないおっさんの裸のために違いない(笑)。もう一人の女性コーチ、アマンダのキャラクターもインパクトがある。今は車椅子生活ながら、かつてはエース選手。口が悪く、厳しい。若く美しいアマンダが、新兵をしごく鬼軍曹のようにおっさんたちを鞭打つさまが、なにやら怪しく快い。それに対し、おっさんたちがいい年をして「あいつ殺してやる」と陰でぶつぶつこぼすだけの女々しさがこれまた笑える。梅雨時の沈みがちな気分を、本作が明るくしてくれた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
モーパッサン
すべての映画レビューを見る(全37件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢」以外にこんな作品をCheck-inしています。