Z Bull ゼット・ブル

劇場公開日

Z Bull ゼット・ブル
9%
17%
57%
13%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

兵器試作品のエナジードリンクを飲んで社員たちが凶暴化したオフィスを舞台に繰り広げられるサバイバルアクション。マシンガンから地雷まで様々な兵器を生産する軍事企業アモテック社。テキサスに構える本社はテロ攻撃に備え、完全な防護壁とセキュリティシステムによって要塞と化していた。ある日、経理部で働く冴えない男デズモンドが遅刻して出勤すると、社内の様子がおかしい。社員たちは試作品である集中力強化ドリンク剤「ゾルト」を飲んだが、失敗作だったために凶暴化して殺し合いをはじめていた。さらに、暴動によりシステムが作動し建物は完全封鎖されてしまう。「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」のブレントン・スウェイツが主演を務め、「ドント・ブリーズ」のジェーン・レビ、「デッドプール」シリーズのカラン・ソーニらが共演。ヒューマントラストシネマ渋谷&シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2019」上映作品。

2018年製作/89分/アメリカ
原題:Office Uprising
配給:「Z Bull ゼット・ブル」上映委員会

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13

(C)2018 OFFICE UPRISING LLC

映画レビュー

3.0兵器産業の風刺

kossyさん
2020年4月9日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

笑える

 冒頭ではCEOが兵器を売ろうとするCMシーンから始まり、遅刻魔のデズモンドが上司に呼び出され、合併についての計画を聞かされる。経理部に勤める彼もまたリストラ対象になろうとしていたが、そうなったら馬鹿げた会社を辞めてやろうと決めていた。翌日いつも通り遅刻して出社すると、社内は血の海。集中力強化ドリンク“ゾルト”を飲んだ社員が凶暴化して、殺し合いを始めたためだった。

 コミカルなタッチで兵器産業の内部を暴露したような雰囲気。経理部、営業部、人事部と上階になるほどバカばかりといった皮肉や、人殺しの道具を作ってる者たちが殺しあうといったブラックジョークが笑える。結構ロートルな社員もいっぱいいたりして、昔ながらの兵器でもどんどん売れるといったアメリカの現状も笑える。

 ゾンビものかと思ってみたが、噛まれたところで感染してないし、ゾルト・ドリンクを飲んでしまったら終わりといった感じ。幼なじみのサムとも親密になりたいところだが、彼女もまた半分だけ飲んでしまい、ときどき凶暴化するところも笑える。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 2 件)
kossy

3.0ほとんどゾンビ

2020年2月16日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

兵器を作っている会社で奇妙な飲み物を配ってしまい、社員が狂暴化し、殺し合いに発展していく。
主人公はたまたま飲まなかったのだが、恋人が少し飲んでしまい、救出にひと苦労。
バカバカしくて面白い。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

3.0武器開発業者の試作品エナジードリンクを社員に配ったら凶暴化! 社員...

NORIDARさん
2019年12月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

武器開発業者の試作品エナジードリンクを社員に配ったら凶暴化!
社員全員によるオフィスバトル

もうこれ以上でもこれ以下でもなし!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
NORIDAR

3.0普通に楽しめるが

2019年8月25日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

エナジードリンクの失敗作を飲んだ社員が凶暴化する、変形ゾンビもの。
軽いノリのブラックコメディーとして普通に楽しめるけど、特に目新しさはない。
内容・設定は昨年公開の「Z Inc. ゼット・インク」に酷似してて、両作を比べると「Z Inc. ゼット・インク」の方が設定・ストーリー共に凝ってたし面白かったかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
青空ぷらす
すべての映画レビューを見る(全9件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る