プラネット・オブ・アメーバ

劇場公開日

  • 予告編を見る
プラネット・オブ・アメーバ
0%
25%
0%
25%
50%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「恵比寿★マスカッツ」のメンバーとしても活躍し、「メイクルーム」「下衆の愛」「獣道」など映画にも多数出演している川上奈々美が映画初主演を務めたSFアクション。監督は、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭の受賞歴を持つ越坂康史。日本の上空に現れた謎の浮遊物体に女性たちが次々と捕らえられ、アメーバ状の物体に妊娠させられて地上に送り返される事態が発生。偶然にも空から落ちてきた女性を発見し、その事実を知ったレイだったが、その代償として妹のアミを浮遊物体に連れ去られてしまう。一連の事態に対し、半ば強引に防衛相に協力させられたレイは、単身で浮遊物体に乗り込んでいくが……。

2018年製作/75分/日本
配給:マメゾウピクチャーズ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2018 MAMEZO PICTURES, Inc.

映画レビュー

1.0SIA

Bacchusさん
2018年12月23日
Androidアプリから投稿

笑える

単純

北区で連続して女性が行方不明となる事件が発生し、政府の策略である女性が巻き込まれる話。

行方不明事件は日本の上空に飛来したアメーバ状のエイリアンによるもので、妊娠させられ地上に返されるという設定で、それを調べる日本政府の機関がどうとかいうストーリー。

SFとしてマジメにみるには安過ぎる上に誰一人まともな演技が出来ていないし、シュールなコメディとしてみたらみられなくもないけれどシニカルさがある訳でもなく苦笑するところが2.3ある程度だし色気もないし。

残念ながら惹かれるものが殆ど無く面白いとは思えなかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Bacchus
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「プラネット・オブ・アメーバ」以外にこんな作品をCheck-inしています。