パージ:エクスペリメント

劇場公開日:

解説

「パラノーマル・アクティビティ」の製作ジェイソン・ブラムと「トランスフォーマー」のマイケル・ベイの共同プロデュースによる人気ホラー「パージ」シリーズの第4作。1年に一晩、12時間だけ全ての犯罪が合法化される法律=「パージ法」。シリーズの核となるこの法律がなぜアメリカで施行されることとなったかが描かれる。経済が崩壊した21世紀のアメリカで政権を握っていた新政党NFFAは犯罪率を1%以下に抑えるため、1年に一晩だけ殺人を含むあらゆる犯罪が合法となる「パージ法」の採用を決める。反対デモが巻き起こる中、アメリカ全土での適用を前にニューヨークのスタテン島内のみで実験的にパージ法を施行することが決定する。島に残る島民には用意された賞金は5000ドル。島の住民たちが不安を抱える中、ついにパージ当日がやってくる。そんな中、ギャングのボスであるディミトリーは、愛する人を守るためにスタテン島に残ることを決意する。

2018年製作/98分/R15+/アメリカ
原題:The First Purge
配給:シンカ、パルコ

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

(C)2018 Universal Pictures

映画レビュー

3.0少し蛇足感が…

2023年2月1日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

閉鎖された島で行われる実験的パージ。
また新しい切り口で、NFFFAの臨床試験。
貧困から抜け出すために参加するしか選択肢のない、貧困層(黒人)にスポットが当てられています。BGMもラップ主体。
今作もアメリカに根深い問題をうまく絡めています。
殺人欲の解放プラス、ビジネスに繋げるのも中々うまいと思いました。
傭兵部隊vsギャングの構図も面白いと思いましたが、やはり前日譚として話が戻るのは少し蛇足感を感じてしまいました。
以前のようにスリリングな空気が、もう少し欲しかったですね。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
白波

2.0弱肉強食

2023年1月26日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

低所得者のパージ

コメントする (0件)
共感した! 0件)
いのしし

4.5パージの始まり

2022年12月3日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

私は「フォーエバー」から見始めて、パージの始まりに帰結する、みたいな順番で観てきましたが全く関係なく面白い。時系列順に観ていくという方法もあるけど、作品の発表順に観ていくで問題なく面白いと思います、パージシリーズ。

個人的に映画というのは思考実験であり、大勢の人とその思考実験を共有・体験できるものだと思う私からすると、「パージ」の「話あそこがあれだ」とか、そういう上っ面なディティールを撫でまわして「この作品はイマイチだ」というのを「感想」や「評価」とするのは「パージ」に対しては間違ってる、ぐらいの違和感を感じます。

映画はどれも「作られたもの」でありファンタジーでしかなく、「パージ」もまたファンタジーですが、ファンタジーという形でなければ語るのが難しい「真実」とか「現実的事実」という観点で観るのがオススメです。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
さくさく

2.0何故、始まりのお話?

2022年9月13日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

前作の終わりから始まるもんかと思えば、何故か始まりのお話。
結局、前作ラストのパージ法は必要不要の部分が分からぬまま。
モヤモヤ感が残った状態。

パージ法が成立する内容なんだけど、1作目の冒頭で説明があったと思うけど。
4作目でこれを描いてもしょうがないような。
政治の汚い部分を描きたいのは理解するが、シリーズの流れってもんがあるんじゃないかと。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
案山子男
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「パージ」シリーズ関連作品