ウィザード・オブ・ライズ
ホーム > 作品情報 > 映画「ウィザード・オブ・ライズ」
メニュー

ウィザード・オブ・ライズ

解説

「レインマン」の名匠バリー・レビンソンと名優ロバート・デ・ニーロがタッグを組み、2008年に史上最大規模の巨額詐欺事件を起こしたウォール街の実業家バーナード・マドフの実話をもとに描いた社会派サスペンス。2008年12月、証券投資会社の会長バーナード・マドフは、妻ルースと2人の息子に衝撃の告白をする。バーナードは数十年にわたって顧客たちを騙して虚偽の取引を行い続け、約650億ドルを破綻させたというのだ。FBIによってバーナードが逮捕されるとそのニュースは世界中を駆け巡り、家族は混乱の渦へと飲み込まれていく。妻ルース役に「危険な関係」のミシェル・ファイファー。スターチャンネル放送時のタイトルは「嘘の天才 史上最大の金融詐欺」。

キャスト

作品データ

原題 The Wizard of Lies
製作年 2017年
製作国 アメリカ
上映時間 132分

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「ウィザード・オブ・ライズ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi