ライ麦畑で出会ったら
ホーム > 作品情報 > 映画「ライ麦畑で出会ったら」
メニュー

ライ麦畑で出会ったら

劇場公開日

解説

1951年の発売以来、青春小説の名作として読み継がれているJ・D・サリンジャーの「ライ麦畑でつかまえて」に魅了された青年の成長を描いた青春映画。69年、ペンシルベニア州。級友たちともなじめずに孤独な高校生活を送っているジェイミーは、「ライ麦畑でつかまえて」に感銘を受け、この小説を演劇作品として脚色することを思いつく。しかし、そのためには原作者であるサリンジャーの許可が必要であることを知る。隠遁生活をするサリンジャーに連絡を取ることは容易なことではなく、ジェイミーは演劇サークルで出会ったディーディーとサリンジャー探しの旅に出ることを決意する。ジェイミー役を「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」のアレックス・ウルフ、サリンジャー役を「アダプテーション」でアカデミー助演男優賞を受賞したクリス・クーパー、ディーディー役を「ラブリーボーン」のステファニア・オーウェンがそれぞれ演じる。

作品データ

原題 Coming Through the Rye
製作年 2015年
製作国 アメリカ
配給 東北新社、STAR CHANNEL MOVIES
上映時間 97分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「ライ麦畑で出会ったら」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi