劇場公開日 2019年2月1日

  • 予告編を見る

雪の華のレビュー・感想・評価

2.9155
19%
24%
26%
13%
18%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全155件中、21~40件目を表示

マーケティング能力に完敗

2019年4月8日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

怖い

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
映画.com

4.0何故酷評されるか理解できない!

2019年3月20日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

大絶賛される作品では無いとは思うけど、そんな酷評されるほどの作品でも無いと思う。
前評判が高くなかったので、自称・中条あやみ大好きオヤジとして観に行ったけど普通に楽しめたし、泣けました。
個人的にEXILEグループは嫌いなのだけど、相手役の登坂正臣(だっけ?)も悪くはなかった。
映画なんてケチやツッコミ始めたらいくらだってつけられるだろうし....!
これくらいの作品を素直に楽しめ無いなんて可哀想な人々がたくさんいるんだね!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
九州人なのに難波推しおやじ

3.5いい映画でしたよ

2019年3月17日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

幸せ

中条あやみさんのめがね顔もよかったな。フィンランドの雪道を駆けて彼女に会いにゆくシーンは、パワフルな登坂くんにぴったりでしたね。儚い運命の女の子と、無骨だけど中身の温かい男の、出会いからラストシーンまで連続して気持ちをじんじんとさせる感動的な映画でしたよ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
マイシティ

5.0これこそが純愛

こころさん
2019年3月16日
スマートフォンから投稿

泣ける

幸せ

萌える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 3 件)
こころ

3.0感想は人それぞれ

2019年3月14日
Androidアプリから投稿

泣ける人もいれば泣けない人もいるでしょう。
人それぞれ、感動出来る人が感動すればいい。
くだらないと思うならそれでもいい。
でもこんな映画でも感動する人もいるんだよね。
確かにくさいなと思うこともあったり、雪のなか無理したら遭難するよとかあったけど、もうそういうツッコミを取り払ってただただ二人の気持ちだけを考えたら悪い作品ではなかったと思います。
あと映画だけだといろいろなツッコミどころもあるけど、ノベライズ本を読んだら合点がいくようになるほどねとちゃんと肉付くされており納得できました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
わかぼん

3.5想定していたほど悪くない

2019年3月12日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

予告編を見た時は見てみたいなと思っていたのですが、総合評価があまり芳しくないので見ないことにしていました。
でも、もともと気になっていた作品ですし上映終了間近なのでやっぱり見ることにしました。
感想としては想定していたほど悪くなかったです。
確かにストーリー、脚本、演技はちょっとイマイチなところがありましたし、朝や昼間じゃオーロラは見えないぞ、という突っ込みたくなるようなシーンもありましたが、見て良かったと思える作品でした。
美しい景色と音楽に助けられている部分も多かったかな。でも雪の華なんだからそれもアリだと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
canghuixing

5.0雪の華

Tomさん
2019年3月12日
iPhoneアプリから投稿

素敵な映画でした。
今回で20回目なのですが、何度でも観れてしまう不思議な間も素敵な映画です。何故評価が悪いのでしょうか?その事を考えながらもう一度鑑賞します。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
Tom

1.5主題歌が切ない。距離を経て気づかされる、真実の愛。

2019年3月10日
PCから投稿

悲しい

単純

寝られる

【賛否両論チェック】
賛:2人の間での偽りの恋愛が、次第に本当の愛情へと変わっていく姿に、思わず心温められるよう。フィンランドの冬景色や中島美嘉さんの楽曲が、全てを包み込んでくれる。
否:ストーリーはかなり単調で、終わり方も無難すぎる印象。展開もご都合主義感が半端ない。

 余命わずかで孤独なヒロイン・美雪が出逢った、寡黙で実直な青年・悠輔。そんな美雪が「恋をする」という夢を叶えるために、ありったけの勇気を振り絞って始まった契約恋愛が、次第に2人の間で真実の愛へと変わっていく様に、なんだか心が温まるようです。
 ただ言い方を変えると、設定の割にストーリーがものすごく薄くて、終わり方も非常に無難にまとまってしまっている感が否めないのも、また然り。急に街で再会したり等、ご都合主義な展開も多いです。
 それでも、物語の端々を彩るフィンランドの雰囲気や、何といっても中島美嘉さんの渾身の楽曲「雪の華」の歌声に、どこまでも魅力される作品であることは間違いありません。出演者ファンの方は勿論、純愛モノが好きな方は、観ておいて損はない作品かも知れません。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
映画コーディネーター・門倉カド

3.0昭和か!?

aMacleanさん
2019年3月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

たまには世俗にまみれたオヤジの、煤くさい心を洗い流そうと鑑賞。中島美嘉の歌も好きだし。

でも、普通に良かったですよ。昭和の昔は、この手の悲劇ドラマ全盛で、年代的に「赤い…」シリーズなどを思い出しました。悲劇のヒロインの話は、やはり鉄板ですね。これから、また流行るかも。

アイドル系のキャスティングで、いささか心配でしたが、すぐに慣れます。もちろん演技で引っ張って…というには無理があるものの、キャラクターはイメージ通りかも。中条あやみの、健気な薄幸の美少女役は、あってるかも。妹弟を育てながら働く長男、ピュアな相手役の登坂広臣も、イマ風で良いのでは?

「orange」「羊と鋼の森」でも、若い役者陣でしっかりした物語を丁寧に描いた、橋本光二郎監督には、好感を持ってますが、本作もその手腕で、全体が綺麗にまとまっています。脚本の岡田憲和さんは、NHKの「おひさま」を書いた方。大好きでした。抜群の安定感です。

とはいえ、有名な歌がモチーフだけに、見る人にそれぞれイメージがあるだろうから、なかなか難しいでしょうね。とても良心的な作品ですが、煤けたオヤジのハートは、ピュアな映画1本では、綺麗に流しきれなかったかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
aMaclean

1.5なんか違う。

100さん
2019年3月6日
iPhoneアプリから投稿

勝手にスィートノベンバーとダブらせていたのが悪かったんだと思う。
余命が少なく1ヶ月だけの恋人、そして大量の薬。
まぁ、スィートノベンバーをなぞらせたら二番煎じだのパクリだの叩かれるんだろうけど。
ただ、葉加瀬太郎のバイオリンは原曲を超えてた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
100

0.5つまらない。

hinaさん
2019年3月5日
iPhoneアプリから投稿

寝られる

全然泣けなかったです。
自分はさめてるのかな?笑笑
なんかだるかったし眠かった。
映画で早くおわれって思ったのも眠いって思ったのも初です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
hina

5.0美しい舞台に美しいストーリー。中条あやみさん、美しすぎる!

Yuichiroさん
2019年3月3日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Yuichiro

3.0美しい〜

きぃさん
2019年3月3日
iPhoneアプリから投稿

俳優陣の美しいこと、ロケ地の美しいこと、ストーリーの美しいこと。
細かいことは気にせず、うっとりと眺める事ができる日本映画は久しぶりでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
きぃ

2.5綺麗✨

みなさん
2019年3月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

面白かった!
登坂さんがかっこよすぎて、あやみちゃんが可愛すぎて、景色が綺麗でとても良かった😊
ラストシーンのの登坂さんのセリフが好き💕

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
みな

5.0評価の低さが理解できない

2019年2月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

幸せ

思っていた通りの素晴らしい映画でした。

他の方のレビューにありましたが、『病気系に飽きた』とかそう言う観点で評価しないでいただきたいです。

登坂さんと中条さんの演技も素晴らしかったと思います。

自分には、このサイトでの評価の低さはちょっと理解しかねますね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
鈴木 翔太

2.0タイトルなし

kazzさん
2019年2月26日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

萌える

なんの意味もない映画。
日本人って、こういう映画を作り続けるんだなぁ。
韓流ブームの頃の韓国の恋愛映画を彷彿させるけど、少しひかえめ。
そこが日本人なんだろうな。

しかし、こんな世界もいい。
良い映画かと訊かれれば、自己責任で観てくださいと答えますが。

余計なことは考えてはいけない。
お伽噺なんだから。
すべてのシーンに理由はない。
先輩の借金も、唐突なフィンランドも、父親がいないことも…。
場面場面をぶつ切りで楽しめば、少しだけキュンとする。
若いって、いいなぁ!
恋せよ、乙女!

「涙そうそう」「ハナミズキ」と比べると、ヘンなドラマを無理に押し込まず、ただ主人公の二人だけを追っていて、スッキリしている。
まぁ、ドラマ自体がないようなもので、悪い人間も出ないし、葉加瀬太郎のバイオリンも控えめで、無菌室みたいな映画。

映画館は20〜30代の女性ばかりで、オッサン一人は気まずかったが、中学生位の女の子かオバ様が観るのかと思ってたので意外だった。
あの女性たちがどう感じたのかは分からないが、
胸キュンには刺激が少なかったでしょうね。
オッサンの心臓にはちょうどいい優しさだったけど。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kazz

5.0感動作品

2019年2月26日
iPhoneアプリから投稿

今まで見た映画で一番感動しました。
何回も観に行ってもウルっとくる二人の演技力は流石だと思います。
中条あやみさんの可愛いらしい行動、登坂広臣さんの男らしい行動2つが入っていて国境が離れていても通じる愛に感動です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
EPE4QQlU3th2Tyb

4.0きれいな世界

DJcecilさん
2019年2月25日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

幸せ

ただひたすらきれいな世界です。純愛。「雪の華」の歌が好きなので観ました。『ある愛の詩』のように辛い終わり方ではなく、あったかいラストだったのが良かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
DJcecil

4.0恋の始まりを描いた爽やかな映画

2019年2月24日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

恋の始まりをかわいく爽やかに描いていて、楽しい。悪人が出てこないので安心して見れる。予告編の悲恋のイメージより、恋の始まりを描いた爽やかな作品だと思う。生あるうちは後悔しないよう精いっぱい生きようという意図は十分伝わる。主演二人が、とにかく好演だった。
話の展開や設定に無理があり、ツッコミどころはある。
フィンランドの映像は美しい。所詮映画は作りものだし、現実離れしていても夢があっていい作品だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
あおいとり

3.0生も日常、死も日常。悲しみの先に残るものがある。そうだフィンランドに行こう

Hitomiさん
2019年2月23日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Hitomi
「雪の華」の作品トップへ