あの日のオルガン
ホーム > 作品情報 > 映画「あの日のオルガン」
メニュー

あの日のオルガン

劇場公開日

解説

第2次大戦末期に保母(保育士)たちが幼い園児たちとともに集団で疎開し、東京大空襲の戦火を逃れた「疎開保育園」の実話を戸田恵梨香と大原櫻子の主演、山田洋次作品の多くで脚本、助監督を務めてきた平松恵美子の監督、脚本により映画化。1944年、第2次世界大戦末期の東京。警報が鳴り、防空壕に非難する生活が続く中、品川の戸越保育所では園児たちの安全を確保するため、保母たちが保育所の疎開を模索していた。ようやく受け入れ先として見つかった埼玉の荒れ寺で疎開生活をスタートした若い保母たちと園児たちは、日々噴出するさまざまな問題に直面しながらも、互いに励ましあいながら奮闘していく。戸田が保母たちのリーダーとなる板倉楓役を、大原が天真爛漫で音楽好きな保母の野々宮光枝役をそれぞれ演じる。

スタッフ

監督
脚本
平松恵美子
エグゼクティブプロデューサー
李鳳宇
プロデューサー
三宅はるえ
企画
鳥居明夫
李鳳宇
撮影
近森眞史
照明
宮西孝明
美術
小林久之
録音
西山徹
編集
小堀由起子
音楽
村松崇継

キャスト

作品データ

製作年 2019年
製作国 日本
配給 マンシーズエンターテインメント
上映時間 119分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「あの日のオルガン」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi