9 ナイン

劇場公開日

9 ナイン

解説

売れない女優がオーディションを勝ち抜くためにボクシング修行に励む姿を、元「乃木坂46」の市來玲奈で描いた青春ストーリー。2013年に上演された同名舞台を、主人公を女性に変えて映画化した。オーディション29連敗中の売れない女優の小夜は、事務所の社長とマネージャーから、次のオーディションがラストチャンスだと最後通牒を突きつけられる。女子ボクサーの伝記舞台のオーディションを受けることになった小夜は、本格的なボクシング技術を身につけるべく、ボクシングジムに通うことになるのだが、そのジムは借金まみれの会長をはじめ、練習生もなにかとクセのある者ばかりで……。共演に「獣電戦隊キョウリュウジャー」の丸山敦史、ボクシング元世界チャンピオンの亀田大毅ら。

2018年製作/101分/G/日本
配給:MIRAI

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

0.5圏外

Bacchusさん
2018年2月22日
Androidアプリから投稿

単純

寝られる

オーディションに落ちまくり事務所から最後通告を受けた女優が、女子プロボクサーの役を獲得すべく、片田舎のジムでボクシングを学ぶ話。

何年もやっていてプロテスト合格者の一人も出せないジムとか、しかもA級とって…細かいことをいう作品じゃないとはわかっていても舞台設定にしても、人物設定にしても、ボクシングに関しても脚本と演出が雑を通り越していい加減だし酷過ぎる。

つくりがいい加減だから熱くなる部分も笑わせる部分もメリハリがなく何にも感じない。

主演の子をみせる為だけにつくられた作品なんだろうけど、それにしても面白いものにしようと考えてつくったとは思えない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Bacchus

3.0ボクシングなめてます。笑

2018年2月18日
スマートフォンから投稿

舞台挨拶があったので加点しましたが、音声を筆頭に何かと雑な作品でした。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
めんめん
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る