ルイ14世の死
ホーム > 作品情報 > 映画「ルイ14世の死」
メニュー

ルイ14世の死

劇場公開日

解説

ヌーベルバーグを代表する名優ジャン=ピエール・レオ扮するルイ14世が、病床に伏して亡くなるまでの数週間だけに焦点をあてた異色の歴史ドラマ。1715年8月、77歳の誕生日を目前にしたルイ14世の体は、心不整脈から左脚の壊疽(えそ)が始まろうとしていた。8月9日にその苦しみが始まったルイ14世が9月1日に亡くなってるまでの様子と、医師や側近、貴族たちの姿を、ドラマチックな要素を排して淡々と描いていく。監督は風車の出てこないドン・キホーテ物語「騎士の名誉」など、古典や歴史上の人物を題材にした前衛的な作品を数多く発表しているスペイン出身のアルベルト・セラ。

作品データ

原題 La mort de Louis XIV
製作年 2016年
製作国 フランス・ポルトガル・スペイン合作
配給 ムヴィオラ
上映時間 115分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全2件)
  • 『次はより慎重に診断しよう』 ネタバレ! フランスブルボン王朝ルイ14世の死の直前の数週間の出来事を、ほぼその寝室を舞台に繰り広げられる一種の舞台作品のような構成で進められている。フランス革命前のヨーロッパ史に興味がある、若しくはその勉... ...続きを読む

    いぱねま いぱねまさん  2018年6月8日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • 死を真正面から受け止めた映画 監督コメントもあったので分かりやすかったですが、太陽王のおっきな存在が死に向かってシュリンクしていくという映画。 カトリック文化を知らないと分からないところも多いかもなー ...続きを読む

    nakawankuma nakawankumaさん  2018年5月26日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi