ニンジャバットマン

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ニンジャバットマン

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

アメリカの人気ヒーロー「バットマン」を日本のクリエイターがアニメーション化。日本の戦国時代にタイムスリップし、歴史改変をもくろむジョーカーをはじめとした悪党たちを相手に、現代の最新テクノロジーから切り離されてしまったバットマンが戦う姿を描くオリジナル長編作品。テレビアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」のオープニング映像や「ポプテピピック」などで注目されるアニメーションスタジオの神風動画が手がける初の長編劇場アニメで、同スタジオ代表のクリエイター、水崎淳平が監督を務める。脚本を「劇団☆新感線」の中島かずきが担当し、キャストには山寺宏一、高木渉、加隈亜衣、釘宮理恵、子安武人、大塚芳忠ら実力派声優が集った。

2018年製作/85分/G/日本・アメリカ合作
配給:ワーナー・ブラザース映画

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18
  • 画像19
  • 画像20
  • 画像21
  • 画像22
  • 画像23
  • 画像24
  • 画像25
  • 画像26

Batman and all related characters and elements are trademarks of and (C)DC Comics. (C)Warner Bros. Japan LLC

映画レビュー

5.0日本のアニメは凄い

2019年10月22日
iPhoneアプリから投稿

アニメーション、絵とかデザインは文句無し
フィギュア買ったほどの格好良さ

それだけでした

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あらいあらお

4.0個人的には好きです。

刺繍屋さん
2019年9月16日
iPhoneアプリから投稿

以前から楽しみにしていた作品ですが、期待を裏切らない面白さでした。

まず、なんて言っても神風動画さんの作画が素晴らしいですね。
全編に渡ってアメコミ風ながら見事に和風になっているのは流石の一言でした。

音楽のセンスも良かったですが、それに加えて声優陣の豪華な事。

中盤の展開は少しお子様向けな気もしましたが、あれもある意味日本らしい展開ですよね。

ツッコミたくなる箇所は多々あるものの、吹っ切れた勢いのある作品で、設定も斬新でしたし、ストーリーもサービス性に富んでいて面白かったです。
終わり方も悪くなかったですし、もっと評価されても良い作品ではないでしょうか。

音楽も画もそして外国の方の好きな忍者ですし、海外で上映されたらかなりの人気作品になるような気がしますが、海外でも評価が割れたみたいですね。
やっぱり中盤から終盤に掛けての、あの展開が良くなかったのでしょうか?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
刺繍屋

3.5最高にかっこいい造形、全年齢対象作品

tabletapさん
2019年8月19日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

キャラデザがいい
声優がいい
音楽がいい
アニメーションとしてのクオリティが非常に高い

バットマンは映画のダークナイトとティム・バートン、ジョエル・シュマッカー版しか知らないが
「こんなキャラいたかな」で脳がフリーズして、心から楽しめなかったのが残念だが
知らなくても作中でのセリフでおおよそ理解できるようになっているので
エンタメ作品としては十分な仕上がり

ストーリーは「全年齢対象」、難解な展開はないが
大人も子供も楽しめる内容になっている
映像のクオリティは抜群

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
tabletap

4.0最高峰のDC作品

2019年6月14日
iPhoneアプリから投稿

笑える

単純

興奮

クリストファー・ノーラン版、ティム・バートン版、その辺のバットマンが好きな人にはちょっと苦しいかもしれないが、アダム・ウェスト版の頃から好きな人にはたまらない演出が山盛りだ。
本来、アメコミ作品とはもっとこうあるべきなのだ。
童心に帰り、理屈よりもその瞬間の感情だけで楽しめば良いんだ。
C・ノーラン版あたりから急速に加速していった大人でも満足出来る「映画」としてのアメコミ作品も大好きだが、こういった作品を観るとなんだか温かい気持ちになる。
否定する人の気持ちも重々承知の上で、私はこの作品が大好きだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
SUPER SNICKERS
すべての映画レビューを見る(全67件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る