映画 潜行一千里
ホーム > 作品情報 > 「映画 潜行一千里」
メニュー

映画 潜行一千里

劇場公開日

解説

映像制作集団「空族」の富田克也監督が手がけ、2017年2月に劇場公開された「バンコクナイツ」の製作過程を追ったメイキングドキュメンタリー。構想10年、タイとラオスを一千里=約4000キロの距離を縦断し、オールロケで制作された「バンコクナイツ」。タイの首都バンコクにある日本人専門の歓楽街タニヤ通り、東北部イサーン地方、メコン川のほとりに位置する国境の街ノンカーイ、さらに国を越えてラオスの秘境まで、旅を続けながら映画を撮り、映画自体が旅となっていった。旅を続けていく中で、現地の人々が役者として出演し、スタッフとして仲間になって1本の映画を生み出す、「空族」ならではの制作スタイルが映し出される。監督は「バンコクナイツ」本編の撮影も担当した、ヒップホップクルー「stillichimiya」の映像ユニット「スタジオ石」の向山正洋。

作品データ

製作年 2017年
製作国 日本
配給 空族
上映時間 122分

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
2.0 2.0 (全1件)
  • フェンスの外の「楽園」 ネタバレ! 「爆音映画祭2018 in FUKUOKA」で、向山正洋監督『映画 潜行一千里』を観た。富田克也監督『バンコクナイツ』のメイキングなのだが、タイの近代史、わけてもベトナム戦争の光と影を織り込んで... ...続きを読む

    マユキ マユキさん  2018年5月19日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「映画 潜行一千里」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi