フラットライナーズ

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
フラットライナーズ
4%
19%
54%
18%
5%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

1990年に製作され、ジュリア・ロバーツら当時の若手スターが臨死体験に挑んだ医大生を演じた同名サスペンスホラーを、「JUNO ジュノ」「X-MEN:フューチャー&パスト」のエレン・ペイジ主演でリメイク。「人は死んだらどうなるのか?」ということに興味を抱いた医学生のコートニーは、自らが実験台となり心臓を止めて1分後に蘇生させる臨死実験の協力を仲間に持ちかける。死後の世界を体験して生き返ったコートニーは、一度読んだ医学書を細部まで記憶するなど超常的な能力を発揮。覚醒した彼女を見た仲間たちは競って実験台となり、心臓の停止時間を徐々に延ばしていくが……。「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」のディエゴ・ルナをはじめとする人気若手俳優陣のほか、オリジナル版で医学生を演じたキーファー・サザーランドが医大の教授役として出演。監督は「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」のニールス・アルデン・オプレブ。

2017年製作/110分/G/アメリカ
原題:Flatliners
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • エヴァリー
  • 桜金造の怪談 実録!死ぬほど怖い話
  • 桜金造の怪談 実録!死よりの生還
  • 封印映像「着席」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-03 人喰い河童伝説
  • ハードコア
  • デッド・ハーツ
  • フリーキッシュ 絶望都市
  • ABC・オブ・デス2
  • ジャック・アタック
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

映画レビュー

2.03倍速で見ても時間の無駄

2020年5月3日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
西脇 友紀

2.5残念な医学生が臨死実験やってみた。罪悪感に襲われた。

2020年1月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 10 件)
巫女雷男

2.5オリジナル版は未見。

2019年10月7日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

NETFLIXで配信予定だったので、楽しみにしてました。どんなんかなぁ?って。
元々は1990年に制作された作品なんですよね。記憶には有りました。

実際に観てみて…
死後の世界を描いているのかと思いきや、臨死体験をしたことで、何かが覚醒された学生達が、そのことで過去に後悔していることに振り回されつつも、人として正しい道を見付けていくストーリーでした。

主人公コートニー(エレン・ペイジ)は、妹を事故で亡くしてしまったことに責任を感じていて、恐らく…死後の世界へ行き、妹に対して懺悔をしたかったのか…。
実際には、その重圧に耐え切れなくなってしまったようですが…。

ホラー的な要素もあり面白かったですが、結局は「赦し」がテーマみたいでした。
被害者も加害者も、自分自身や相手を許すことで解放されていく…という宗教色の濃い作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
m@yu-chan-nel

3.0臨死体験にそそられて…

はるさん
2019年10月5日
Androidアプリから投稿

でしたが、たぶんあんなのじゃないですよね、臨死体験って。
ずっと自分が持ち続けている後悔とか懺悔の気持ちプラスホラーな映画で、飽きることなく観れました。ジュリア・ロバーツの方はどんななのか、観てみたい!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はる
すべての映画レビューを見る(全52件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る