スパーリング・パートナー
ホーム > 作品情報 > 映画「スパーリング・パートナー」
メニュー

スパーリング・パートナー

解説

「アメリ」でヒロインの相手役を演じたマチュー・カソビッツが、家族のために奮闘する落ち目のボクサーを熱演したフランス製ヒューマンドラマ。最盛期を過ぎた40代のプロボクサー、スティーブ。彼は愛する家族のため、そして自分自身の引き際のために、欧州チャンピオンの練習相手に立候補するが……。劇中のボクサー、エンバレク役には、WBA世界スーパーライト級王者のソレイマヌ・ムバイエを起用。監督はこれがデビュー作となるサミュエル・ジュイ。2017年・第30回東京国際映画祭コンペティション部門上映作品。

作品データ

原題 Sparring
製作年 2017年
製作国 フランス
上映時間 95分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.8 3.8 (全1件)
  • 何故ボクシングをするのか… 2017 TIFF competition ボクサー強さよりも弱さの方に重きを置いた作品。負けの方が圧倒的に多いボクサーがメインとなっているところが、何気に斬新。 弱いボクサーが負け続けても何故... ...続きを読む

    SH SHさん  2017年11月3日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「スパーリング・パートナー」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi