ひかりの歌
ホーム > 作品情報 > 映画「ひかりの歌」
メニュー

ひかりの歌

劇場公開日

解説

「ひとつの歌」を手がけた杉田協士監督が、歌人の枡野浩一とともに映画化を前提に開催した「光」をテーマにした短歌コンテストを企画し、1200首の応募作の中から選ばれた4首の短歌をベースに、全4章構成の長編作品として映画化。高校で美術講師をしている詩織、ガソリンスタンドでアルバイトをする今日子、バンドでボーカルとして活動する雪子、写真館で働く幸子。都内近郊でそれぞれの生活を送る4人。旅に出てしまう同僚、閉店を目前に控えたガソリンスタンドの仲間、他界した父、長い年月行方がわからない夫……誰かを思う気持ちを抱えながら、それを伝えることができずに毎日を過ごす彼女たちが次の新たな一歩を静かに踏みだしていく。2017年・第30回東京国際映画祭「日本映画スプラッシュ」部門上映作品。

作品データ

製作年 2017年
製作国 日本
配給 Genuine Light Pictures
上映時間 153分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「ひかりの歌」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi