ラッキー
ホーム > 作品情報 > 映画「ラッキー」
メニュー

ラッキー

劇場公開日

解説

「パリ、テキサス」「ツイン・ピークス」で知られる個性派俳優で、2017年9月に逝去したハリー・ディーン・スタントンの最後の主演作。「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」などの名脇役ジョン・キャロル・リンチが初メガホンをとり、スタントンに当て書きしたという90歳の気難しい現実主義者ラッキーを主人公に、全ての者に訪れる人生の最後の時間を描く。神など信じずに生きてきた90歳の男ラッキー。ひとりで暮らす部屋で目を覚ますとコーヒーを飲んでタバコをふかし、なじみのバーで常連客たちと酒を飲む。そんなある日、自分に人生の終わりが近づいていることに気付いた彼は、「死」について思いを巡らせる。子どもの頃に怖かった暗闇、去っていったペットの亀、戦禍の中で微笑んだ日本人少女。小さな町の住人たちとの交流の中で、彼は「それ」を悟っていく。スタントン本人の体験に基づくエピソードが描かれるほか、長年にわたるスタントンの盟友デビッド・リンチ監督が主人公の友人役で登場。

作品データ

原題 Lucky
製作年 2017年
製作国 アメリカ
配給 アップリンク
上映時間 88分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.8 3.8 (全42件)
  • 真にラッキー 地味な作品ですが色々な面で真にラッキーな作品。スタントンの最後の笑顔は素晴らしく強く印象に残った。終始スクリーンに吸い込まれ心が豊かになる作品。 2018-130 ...続きを読む

    隣組 隣組さん  2018年7月19日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 2回観ました…… 解ってることなんですけどね 改めて また 念押しですね(笑) もうとうの昔に気づかせてもらってる 人生って そういうもんです……… まだガキだった俺に たくさんの偉人たちが そのことを教えてくれ... ...続きを読む

    2018年7月14日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • アメスピの似合う人生とは 平穏な内容ながら、観るのが30年早かったと思わせる作品。クロスワード以外に何か暇潰しの手段を用意しとかねば。 "孤独と一人は同じじゃない"というフレーズは、私的に山内マリコの作品タイトルとリンクした。 ...続きを読む

    なべたく なべたくさん  2018年7月7日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「ラッキー」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi