Vision
ホーム > 作品情報 > 映画「Vision」
メニュー

Vision

劇場公開日

解説

河瀬直美監督が永瀬正敏とフランスの名女優ジュリエット・ビノシュを主演に迎え、生まれ故郷である奈良県でオールロケを敢行したヒューマンドラマ。フランスの女性エッセイストで、世界中をめぐり紀行文を執筆しているジャンヌは、あるリサーチのために奈良の吉野を訪れ、山間に暮らす山守の男・智と出会う。智は、山で自然とともに暮らす老女アキからジャンヌとの出会いを予言されていたが、その言葉通りに出会った2人は、文化や言葉の壁を超えて次第に心を通わせ、さらに山に生きる者たちとの運命が予期せぬ形で交錯していく。ジャンヌ役をビノシュ、山守の男・智役を永瀬が演じるほか、岩田剛典、美波、森山未來、田中泯、夏木マリらが出演。

スタッフ

監督
脚本
河瀬直美
企画協力
小竹正人
エグゼクティブプロデューサー
EXILE HIRO
プロデューサー
宮崎聡
マリアン・スロット
河瀬直美
撮影
百々新
照明
太田康裕
録音
ロマン・ディムニー
スタイリスト
望月恵
ヘアメイク
吉野節子
編集
フランソワ・ジェディジエ
渋谷陽一
VFXスーパーバイザー
小坂一順
VFXディレクター
白石哲也
制作プロデューサー
山本礼二
共同プロデューサー
川崎隆
監督補
北條美穂
制作担当
松村隆司
助監督
松村隆司

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本・フランス合作
配給 LDH PICTURES
上映時間 110分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

特集

世界が認めた「あん」「光」河瀬直美監督10作目は《究極の到達点》幾多の謎、深遠な主題、映像美──実力派俳優陣と放つ“メッセージ”とは?“理解”は十人十色、いま映画ファンに委ねられた壮大な結末の“解釈”
世界が認めた名監督のもとに国境を越えた実力派俳優が集結し、命の物語が描き出される

「あん」「光」ほか、映像美と心を揺さぶるドラマが両立する作品群で世界的評価を集める河瀬直美監督が、記念すべき長編劇映画第10作「Vision」(6月8日公開)を完成させた。「イングリッシュ・ペイシェント」のオスカー女優、ジュリエット・...特集

インタビュー

永瀬正敏がジュリエット・ビノシュとの共演の感想に「難しい」と答えた理由
インタビュー

日本を代表する俳優の永瀬正敏が河瀬直美監督の長編劇映画第10作「Vision」に主演した。河瀬監督作品は「あん」(2015)、「光」(17)に続く3作連続で、米アカデミー賞、世界三大映画祭の全てで女優賞に輝く仏女優ジュリエット・ビノシ...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
2.9 2.9 (全42件)
  • 一言 このロケ見たよ。それ見合いでは点数高く無いよ。ところで、ドツキリの山崎賢人と濱田がくはそれぞれ凄いぞ。賢人の京都シリーズをみよ。 ...続きを読む

    アサシン アサシンさん  2018年9月20日  評価:-
    このレビューに共感した/1
  • 奈良の山間の圧倒的な映像美 河瀬直美×永瀬正敏×ジュリエット・ビノシュ! 河瀬監督のホームである奈良の山間の情景。その映像がもつ力は圧倒的だ。そして山守の男を演じる長瀬には神が宿っていた。彼とビノシュの交わりが山に新たな生... ...続きを読む

    まっくん a.k.a. エロくそチキン まっくん a.k.a. エロくそチキンさん  2018年9月20日  評価:4.0
    このレビューに共感した/1
  • 当て書き 永瀬さんとビノシュ……スピリチュアルな話にも展開にも少し無理あるなーLDHを絡ませたのもな…映像やロケーションがとても良いだけに少し急ぎすぎた感がもったいない。そして、なぜフランス人が必要だったのか… ...続きを読む

    Shige12 Shige12さん  2018年7月1日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

ゴースト・イン・ザ・シェル 64-ロクヨン-前編 64-ロクヨン-後編 パターソン
ゴースト・イン・ザ・シェル (字幕版) 64-ロクヨン-前編 64-ロクヨン-後編 パターソン (字幕版)
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「Vision」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi