50年後のボクたちは

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
50年後のボクたちは
17%
56%
21%
5%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ドイツ国内で220万部以上を売り上げ、26カ国で翻訳されているベストセラー児童文学を「愛より強く」「ソウル・キッチン」のファティ・アキンのメガホンにより映画化。14歳のマイクは同級生から変人扱いされている冴えない中学生。母親はアル中で、父親は若い恋人と浮気、マイクは学校だけでなく、家に帰っても息苦しい毎日を送っていた。そんなある日、チックという少し風変わりな転校生がロシアからやって来る。2人はクラスでも浮いた存在で、マイクが思いを寄せるクラスメイトの誕生パーティの招待状も、結局マイクとチックの2人にだけは届くことがなかった。夏休みに入り、チックはマイクをドライブに誘う。無断借用したオンボロのディーゼル車に乗り、南へと走り出した2人は、退屈な日常から飛び出し一生忘れられない旅に出る。

2016年製作/93分/PG12/ドイツ
原題:Tschick
配給:ビターズ・エンド

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2016 Lago Film GmbH. Studiocanal Film GmbH

映画レビュー

4.0現在進行形の子供たちの物語

2017年9月28日
PCから投稿

笑える

楽しい

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
バッハ。

4.5【”少し浮いている”14歳男子二人のB級感溢れる(褒めてます)、一夏の休みで彼らが成長していく姿を描いたロードムービー。】

NOBUさん
2020年5月4日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

幸せ

 監督は、”女は二度決断する:Aus dem Nichts”のあのファティ・アキンである。(ダイアン・クルーガーの哀しき姿は忘れ難い・・)
 だが、今作は実に痛快なロードムービーに仕上がっている。(今作は、彼の作品の一年前に制作されていたようだ・・)

 ■登場人物
  ・マイク:級友からは変人扱いの、自分に自信のない14歳の男の子。同級生のタチアナが気になるが、彼女からはパーティーの声もかからない・・。お母さんは、ウオッカ好きのアル中(でも、明るい)。

  ・チチョフ(チック) ロシアの奥地から来た可成りおかしな転入生。(ロシアン系ノマドと後半一瞬だけ語られる。成程。)
 髪型が独特。(北朝鮮のあの人の髪型を更に剃り上げたみたい・・)
 やることが、とにかく桁外れにオカシイ。この人もタチアナから招待状が来ない。(結局、この二人だけ来なかった事が分かる。)

  この二人が、夏休みにチックが無断借用した水色の小型ボロ車で、ひたすら南を目指す(ウラキアへ)旅に出る・・。

  途中の廃棄物処理場で、浮浪者の少女イザと出会い、おかしな旅は続く・・。(あの、ガソリンを盗む件も可笑しい。)

  ■印象的なシーンは数々あれど
  ・山間の湖で、水浴びする三人の姿。そして、イザの髪を切ってあげたマイクに対して、”いきなり美少女”になったイザが掛ける言葉。

  ・イザが姉がいると言っていたプラハ行のバスに乗り込む前に、マイクにしたこと・・。

  14歳で高速道路を(リチャード・グレーダーマンを聴きながら・・)ぶっ飛ばし(いけないなあ・・でも許す。)、様々な経験をしながら、徐々に”世間”及び”世界の大きさ”を知っていく二人の姿。

  そして、高台の岩場で三人が岩に名前を彫り、マイクが二人に言った言葉・・。

<私は、君らのような不器用で、ちょっとおバカな少年たちの成長していく姿を鮮烈に描き出したロードムービーが大好きなのである。
 とても素敵な風合いを醸し出している少年マイクの成長ロードムービーである。
 あんな”凄い”経験をすれば、新学期にタチアナから”メッセージ”が来ても、靡かないよなぁ・・、マイク・・。>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
NOBU

3.0スマホを捨てるところ!

kossyさん
2020年2月14日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 友達ができたマイクの成長物語ってところがいい。チックは一体何者だったんだ?などと、最後には不思議な存在になっていた。

 転校生チックはロシアンマフィアの息子じゃないかとも噂され、教室ではゲロは吐くし、いかにもやばそうな中学生。そんな奴につきまとわれ、盗んだ車でドライブすることになったマイク。とにかく南に行けばワラキアに着くという適当な旅。成績も優秀なチックのやることなすこと全てがぶっ飛んでいて楽しい。まずはマイクが好きだというタチアナの誕生日会にて描いた絵を渡して、ささっと帰る二人。もうマイクはチックの言いなりだ・・・

 風力発電所、スーパーを探して民家でご馳走になる二人、警察に追いかけられる様子、そしてゴミ置き場で知り合ったイザという少女。どこを切って取っても絵になる。また、ドライブシーンはドローン撮影を多用しているのも疾走感が気持ちいいんでしょうね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
kossy

5.0ホロ苦く 切なく ありふれた

2019年11月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

笑える

幸せ

けれども、若者の視界が開けてゆく過程を眺める事ができる至福の時間。

緩くて 楽しくて 元気をくれる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
労働4号
すべての映画レビューを見る(全29件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る