あしたは最高のはじまり
ホーム > 作品情報 > 映画「あしたは最高のはじまり」
メニュー

あしたは最高のはじまり

劇場公開日

解説

「最強のふたり」のオマール・シーが主演を務め、自由気ままなプレイボーイがゲイの友人とともに子育てに奮闘する姿を描いたフランス製ヒューマンコメディ。全米で異例の大ヒットを記録したメキシコ映画「Instructions Not Included」をリメイクし、フランスで8週連続トップ10入りを果たした。南仏コートダジュールで独身生活を謳歌するサミュエルのもとに、かつて関係を持った女性クリスティンが訪ねてくる。クリスティンはサミュエルの娘だという赤ん坊グロリアを彼のもとに残し、姿を消してしまう。慌てたサミュエルはクリスティンを追ってロンドンへ飛ぶが、言葉すら通じない異国の地で彼女を見つけることはできず途方に暮れる。そんなサミュエルを救ったのは、地下鉄で出会ったゲイのベルニーだった。それから8年後、すっかり家族となった3人の前に、グロリアの母クリスティンが現われる。ベルニー役を「人生、ブラボー!」のアントワーヌ・ベルトラン、クリスティン役を「ハリー・ポッター」シリーズのクレマンス・ポエジーが演じる。

作品データ

原題 Demain tout commence
製作年 2016年
製作国 フランス・イギリス合作
配給 KADOKAWA
上映時間 117分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全63件)
  • ノリは軽いけど ノリは軽いけど、いいたいことはしっかり伝わってくる。気持ちを明るくしてくれるし暖かみもある。 ...続きを読む

    ぐらにゃ〜ら ぐらにゃ〜らさん  2019年7月10日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 騙された あの描き方は、誰もが騙されますね。 この映画は親子ものと思わせつつの一人の男の成長を描いた映画でした。 母親が出てきてからのイベントにもうちょっと深掘りされていればよかったかな。 ...続きを読む

    たけお たけおさん  2019年7月3日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 終わり方だけちょっと ストーリー的にもぐっと来るものがあるし、 オマール・シーの表現力ゆたかな演技も素晴らしかった。 母親に批判が集まるのは分かるし最低な女だと思う。 でも痛ましいニュースなんかを見ると、 これ以上に... ...続きを読む

    mar marさん  2019年2月14日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「あしたは最高のはじまり」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報