ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。

劇場公開日:

ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。

解説

Facebookでの出会いを通じて国際結婚した日本人男性と台湾人女性の実話を、俳優の中野裕太と台湾の女優ジエン・マンシューの主演で映画化。原作は、2人の遠距離恋愛や結婚生活をつづり、32万人以上のファンを持つFacebookページ「雖然媽媽説我不可以嫁去日本。」をブログにまとめ、後に書籍化した「ママは日本へ嫁に言っちゃダメと言うけれど。」(新潮社刊)。テレビドラマ「拝啓、民泊様」を手がけた谷内田彰久監督がメガホンをとった。日本のドラマやアニメが大好きで、大学では日本語を専攻している台湾の女性リン。ある日、彼女のFacebookに、モギという名の日本人青年からメッセージが届く。モギは、震災の復興支援で日本に友好的な台湾に興味を抱き、まだ見ぬリンにメッセージを送っていた。これをきっかけにFacebook上で交流を始めた2人の仲は、急速に縮まっていく。

2016年製作/94分/G/日本・台湾合作
配給:朝日新聞社、アティカス

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18
  • 画像19

(C)“Mamadame” production committee

映画レビュー

4.0ジエン・マシューさんがひたすら可愛い作品でした。

2023年5月26日
iPhoneアプリから投稿

ひたすら主人公であるリンを演じたジエン・マンシューさんの可愛さを堪能する作品でした。
確かに、これは可愛いです(♡ˊ艸ˋ♡)
身近にいたら惚れそうですね。

しかし、それとは逆にモギさんの魅力は伝わり難かったですね。
確かに良い人ですが、SNSでやり取りしているうちから、リンちゃんが何故惹かれたのか、その辺りが分からなかったです。

それは兎も角、こういうサラッとした恋愛作品って、実はあまりないかもしれないですね。
(あまりそちら方面は得意ではないので、自分が知らないだけかもしれませんが…)
だからこそ、癒されるのでしょうし、そこがこの作品の良いところのような気がします。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
刺繍屋

4.0【日本と台湾の親和性が結実したラブストーリー。日本人の茂木に惹かれたリンちゃんを演じたジエン・マンシューさんの可愛らしさは、筆舌に尽くしがたい。大震災の際の台湾の民の支援を思い出した作品でもある。】

2023年2月2日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

知的

幸せ

ー 東日本大震災の際に多大なる援助をして頂いた台湾の民の温かさが心に沁みる作品。
  更に言えば、多くの台湾映画が、私の心に響く理由が、何となく分かった作品である。-

■台湾に住む元気いっぱいの女の子・リン(ジエン・マンシュー)は、日本のドラマやアニメが大好きで、通っている大学でも日本語を専攻する程であった。
 日本を襲った大震災で世界が揺れている頃、リンのFacebookに日本人青年・モギ(中野裕太)からメッセージが届く。

◆感想

・もうね、リンちゃんを演じたジエン・マンシューさんの可愛らしさにノックアウトされた作品である。
ー こんなに、芯がありながも可愛い女優さんを知らなかった事に、猛反省。
  ちょっと、ズル過ぎる可愛らしさと、国境を越えた愛を貫く姿に、オジサン涙腺崩壊である。-

・SNSで知り合ったモギを演じる中野裕太さんの抑制した演技が良い。
ー リンちゃんに誘われた友達の家で、寝てしまったリンちゃんを優しく見て、毛布を掛けてあげる姿。彼は大和魂を持った男であろう。
  故に、リンちゃんはお母さんの反対を押し切って、モギの奥さんになろうと思ったんだよね!ー

<今作は実話であるそうであるが、なによりも日本と台湾の親和性を感じた映画でありました。
 コミカルながらも、SNSを通じた恋を、現実の婚姻に結び付けたリンちゃんとモギさんの姿がとても良かった作品である。
 そして、皆が知っている東北大震災の際に、真っ先に多数の援助物資を送ってくれた台湾の多くの名もなき民の方々の温かき心を思い出した作品でもある。多謝。>

コメントする (0件)
共感した! 0件)
NOBU

4.0大好きな台湾が舞台になってて

2019年3月27日
iPhoneアプリから投稿

また台湾に行きたくなりました。
とにかく観ていて微笑ましい。

実話にもとづいたストーリーとのコトですが、お二人の幸せ末永く続きますようにって祈りたくなりました。

コメントする (0件)
共感した! 2件)
このん

3.5リンちゃん可愛い(^_^*)

2018年7月11日
iPhoneアプリから投稿

台湾に行きたいなー←単純

ポップな感じで物語は進み、軽く見やすい映画でした。お二人のファンになり、フェイスブックページもフォロー。。。リアルリンちゃんも可愛かった(^_^*)

コメントする (0件)
共感した! 2件)
フィル
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る