いぬやしき : 関連ニュース

メニュー

いぬやしき

劇場公開日 2018年4月20日

関連ニュース:いぬやしき

シッチェス映画祭で「未来のミライ」アニメ部門制覇!作品賞はG・ノエ新作(2018年10月15日)

スペインで開催された第51回シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭で、細田守監督の「未来のミライ」がアニメーション部門最優秀長編作品賞を受賞した。オフィシャル・ファンタスティック・コンペティション部門では、鬼才ギャスパー・ノエ監督の「Climax(原題)」が最優秀長編作品賞を受賞。... 続きを読む

実写「キングダム」中国ロケのスケール、キャストの仕上がり収めたメイキング映像披露(2018年10月10日)

原泰久氏による人気漫画を実写映画化する「キングダム」のメイキング&本編映像が、このほど披露された。メイキングは中国ロケの度肝を抜くスケールや、キャスト・スタッフ陣が「全身全霊をかけた」という製作風景などを収め、その完成度に期待が高まる内容だ。コミックスの累計発行部数は3600万部を突破した大人... 続きを読む

「キングダム」実写映画化、主演は山崎賢人!吉沢亮が政、大沢たかおが王騎に扮する(2018年10月9日)

原泰久氏による人気漫画を実写映画化する「キングダム」のキャストが、このほど明らかになった。山崎賢人が主人公・信役で主演し、吉沢亮が政/漂、長澤まさみが楊端和、橋本環奈が河了貂、大沢たかおが王騎を演じる。2006年に週刊ヤングジャンプで連載が始まり、コミックスの累計発行部数は3600万部を突破し... 続きを読む

「ヴィンランド・サガ」第1弾アニメビジュアル公開 籔田修平監督らスタッフも明らかに(2018年9月21日)

テレビアニメ「ヴィンランド・サガ」が2019年に放送されることが決定し、バイキング船に乗る主人公のトルフィンを描いた第1弾アニメビジュアルが公開された。同作は、「アフタヌーン」(講談社刊)で連載中の幸村誠氏による時代漫画のアニメ化。バイキングが暴れ回る北欧を舞台に、最強とうたわれた戦士の息子で... 続きを読む

「どろろ」19年1月放送&舞台化決定 「ガンダムUC」の古橋一浩監督らスタッフ、キャストも発表(2018年9月9日)

手塚治虫による未完の漫画をMAPPAと手塚プロダクションが再アニメ化する「どろろ」が、2019年1月から放送されることが分かった。あわせてメインスタッフ、キャスト陣も決定した。同作は、鬼神によって身体の48カ所を奪われた少年・百鬼丸(ひゃっきまる)が、失った身体の部位を取り返すため、どろろとい... 続きを読む

「TEAM NACS」戸次重幸の演出コメディ、本郷奏多、青柳翔ら豪華キャスト集結!(2018年9月8日)

北海道発の演劇ユニット「TEAM NACS」の戸次重幸が手掛ける舞台「MONSTER MATES」に、本郷奏多、青柳翔、前野朋哉、吉沢悠という豪華キャストが出演することがわかった。戸次が作・演出・出演を務める「TEAM NACS SOLO PROJECT」の最新作。約1万2000人の動員を記録... 続きを読む

萩原聖人、渡辺真起子ら豪華キャストが大泉洋に振り回される!?(2018年8月7日)

大泉洋主演で渡辺一史氏の書籍を映画化する「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」に萩原聖人、渡辺真起子、宇野祥平、竜雷太、綾戸智恵、原田美枝子、韓英恵という個性豊かな面々が作品を彩る。本作は、筋肉が徐々に衰える難病・筋ジストロフィーを発症したが、愛のままに、ワガママに生き抜いた実在の人物・鹿野... 続きを読む

日本人監督史上3人目の快挙!ファンタジア国際映画祭が「BLEACH」で熱狂(2018年7月25日)

久保帯人氏の大ヒットコミックを実写映画化した、福士蒼汰主演のアクション大作「BLEACH」が7月23日(現地時間)、カナダ・モントリオールで開催中のファンタジア国際映画祭コンペティション部門で公式上映された。舞台挨拶に立った佐藤信介監督には、サプライズで日本人監督として3人目となる功労賞「Ou... 続きを読む

矢口史靖監督、新作は初のミュージカルコメディ!三吉彩花主演「ダンスウィズミー」19年公開(2018年7月25日)

「ウォーターボーイズ」「スウィングガールズ」「ハッピーフライト」などで知られる矢口史靖監督が、初めてミュージカルコメディ映画を製作することがわかった。タイトルは「ダンスウィズミー」で、主演には「矢口監督作史上最大級」というオーディションを経て、人気モデルで女優の三吉彩花を抜てき。三吉が真剣な表... 続きを読む

【国内映画ランキング】「ジュラシック・ワールド」V2!早くも興収35億円突破(2018年7月23日)

7月21~22日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。全国的に酷暑となった週末は、「ジュラシック・ワールド 炎の王国」が2週連続首位を獲得。週末2日間で観客動員48万6000人、興行収入7億5700万円をあげ、累計動員は240万人、興収は35億円を突破した。引き... 続きを読む

39件中、1~10件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi