LOCKDOWN ロックダウン

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
LOCKDOWN ロックダウン
13%
13%
41%
13%
20%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

人工知能の暴走により制御不能に陥ったハイテク車から息子を救い出そうとするヒロインの戦いを描いたパニックアクション。世界最高のセキュリティを誇るAI搭載車「モノリス」に幼い息子デイビッドを乗せ、500キロ離れたロサンゼルスを目指して運転していたサンドラ。ところが、人里離れた荒野の真っ只中で何かに衝突し、立ち往生するハメに。サンドラが外の様子を見るために車を降りると、突然ドアがロックされデイビッドだけが車内に閉じ込められてしまう。さらにモノリスは、あらゆる攻撃を完全防御する防護モードを発動。周囲は見渡す限り無人で携帯の電波も通じず、助けを呼ぶことはできない。炎天下の車内で衰弱していくデイビッドを救うため、サンドラはある究極の決断を下す。主演は「タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら」のセクシー女優カトリーナ・ボウデン。ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2017」上映作品。

2016年製作/84分/アメリカ・イタリア合作
原題:Monolith
配給:AMGエンタテインメント

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ランチ・レディース
  • ナイト・オブ・ザ・スラッシャー
  • ザ・チェアマン
  • ヘア・ウルフ
  • ヒットマン:ザ・バトルフィールド
  • ヘイヴンハースト
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!劇場版・序章【真説・四谷怪談 お岩の呪い】
  • アダム・チャップリン 最・強・復・讐・者
  • 封印映像33
  • カルト
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13

(C)2016 Sky Italia Srl – Lock and Valentine – Sergio Bonelli Editore

映画レビュー

0.5母親のバカさに…

movieeさん
2018年1月24日
スマートフォンから投稿

母親が煙草を吸い始めて車が警報鳴らし始めた辺りからイライラしていたが、その後の危機予測の出来ないバカさ加減に昇天した…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
moviee

4.0自然よりも勝った母の愛!

ガーコさん
2017年9月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

主題からは想像もつかない展開に驚きました!

車の進化により、ダブレット携帯一つで車を操作できる近未来の映画。

始めはすごく便利に感じていましたが、子供の誤操作により車にロックがかかってしまいます。

車内にいる子供と車外にいる母親。

周りは砂漠、高温で熱中症になり命の危険が迫る中、懸命に息子の命を助けようとする、母親の愛の力に圧倒されました!

完璧なセキュリティが仇となってしまった大事件…。

自動運転によりますます便利になる時代だからこそ、安心安全を徹底した車の開発が行われてほしいものです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ガーコ

3.5嫌いじゃないです

2017年8月2日
Androidアプリから投稿

まあ、主人公が短絡的な行動のせいだとかこんな車作るんだったら何か対処法を用意するだろとか諸々そんなツッコミはできますが、ヤボだと思うので置いといて。

前情報無しで鑑賞したので話の展開に結構驚けました。
低予算(多分)でほとんど車の周りで進む話ですが、工夫しだいで面白くなるものですね。
スケールと絶望を感じさせる引きのショットが見事で気持ちを高めてくれます。
起きたことや聞いたことが伏線になっていてあとの方で何気に回収されたりしてミニマムだけど練られているなと。(あの行動は意味があったのか?て思う所もあったケド)
途中で見る夢ですが彼女の内面の葛藤だと思ってみてました。駄目な自分を認めたくないけど…って感じの。
クライマックスのシーン、ちゃんと映画的な見せ場があって満足でした。落として駆け登る。彼女のこの手段しかないという絶望と、やってやるぜコノヤローという気持ちを画で見せる。カタルシス!

未体験ゾーンの映画上映作ということで、流れに身を任せてお楽しみください

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
がいたんく

0.5全米がイライラした

2017年3月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

寝られる

私は何をしたいのか(訴えたいのか)分からない映画を観てしまった様だ。

普通の人ならば、主人公のダメダメ女性に呆れ、イライラすることだろう。今の所私的にイライラ度NO.1映画である。

まともに育てる事が出来ないのに子供がいる。
まともに運転出来ないのに高い立派なデカイ車を買い運転している。
自分のせいなのに、ひとのせいにする。
何考えてんだか分からなく、毎回意味不明行動を起こす、時間の無駄使い。
被害妄想etc...
そんな現代にも通じる女性設定。(私の個人的女性批判では無い。この映画がそう描いている。)

パッケージには「暴走車!制御不能」と車を悪者扱いだが、車は悪く無い。使いこなせない彼女が悪い。

この映画をイライラせず観られたならば、貴方は人間として徳ランクが一つあがる事だろう。(瀬戸内寂聴風)

しかし、私の評価は払うお金に対しての価値なので☆0.5とさせて頂く。
観て疲れる映画には評価は付けづらい。

変わった映画を観たければオススメする。ただし観た後私に文句は言わないで下さい。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 1 件)
巫女雷男
すべての映画レビューを見る(全8件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る