チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話

劇場公開日:

解説

ごく普通の女子高生たちによるチアリーダー部が、全米チアダンス選手権大会で優勝を果たした福井県立福井商業高校の実話を、広瀬すず、中条あやみ、天海祐希らの出演で映画化。高校に入学した友永ひかりは、中学からの同級生の孝介を応援したいという軽い気持ちでチアダンス部に入部する。そんなひかりを待ち受けていたのは、顧問の早乙女薫子によるスパルタ指導。おでこ出しは絶対必須、恋愛は禁止という厳しく部員たちを指導する早乙女は全米大会制覇を目標に掲げていた。早乙女の指導に周りの部員たちが次々と退部していく中、チームメイトである彩乃とともに、チアダンスを続けていく決意をしたひかりは、仲間たち、そして早乙女とともに大きな目標に向かってまい進する。主人公ひかり役を広瀬、彩乃役に中条がそれぞれ演じ、山崎紘菜、富田望生、福原遥らフレッシュな若手女優たちが共演。顧問の女性教師・早乙女役を天海が演じる。監督は「鈴木先生」「俺物語!!」の河合勇人。

2017年製作/121分/G/日本
配給:東宝
劇場公開日:2017年3月11日

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

インタビュー

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15

(C)2017 映画「チア☆ダン」製作委員会

映画レビュー

3.5売れっ子たちの意地とプライドを垣間見る

2021年3月29日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

この作品の何が凄いって、実話だということ。
文字にすると、つらつらと気にも留めずに読み進めていきますが、普通の女子高生たちが自分たちを追い込みまくって、ついに全米チアダンス選手権で優勝するって、なかなか並大抵なことではない。
実話であるだけに、キャスト陣に求められるレベルも目を覆いたくなるものだったに違いない。それも、広瀬すず、中条あやみ、山崎紘菜、富田望生、福原遥という売れっ子たちだけに、時間のやりくりをするだけでも大変だったはず。意地とプライドを垣間見た気がする。まとめやくの天海祐希の存在感は、さすがとしか形容できないほどの説得力だった。

コメントする (0件)
共感した! 3件)
大塚史貴

4.0広瀬すず、待望の“スポーツ青春映画”

2020年5月26日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

幸せ

萌える

2015年公開「海街diary」のサッカーの試合の場面で、広瀬すずがドリブルする姿に感銘を受け、彼女の優れた運動神経を活かしたスポーツ青春映画の主演作を心待ちにしていた。それから2年、1998年生まれで実年齢もぎりぎり高校生の時期にこの主演映画が作られたことを喜ばしく思う。チアダンスをスポーツとダンス、どちらの範疇に入れるべきかは置いておくとして。

広瀬をはじめ、中条あやみ、山崎紘菜、福原遥、柳ゆり菜ら魅力あふれる若手女優たちの懸命の努力が伝わってくる。個々がパフォーマンスを限界まで高めたのはもちろん、メンバーで振付を合わせるため、個人の演技とは比べものにならない数のリハーサルと本番のテイクを重ねたことは想像に難くない。

絵作りに映画らしい興趣が足りないとか、脚本の練り込みが足りないとか、若干気になる部分はあるが、女優たちの全身全霊の演技がそれを補って余りある。楽しかった!

コメントする (0件)
共感した! 3件)
高森 郁哉

4.5リーダーシップ、コミュニケーション、仲間と達成することの喜びが詰まった映画。

2024年6月4日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

興奮

実話に基づく感動のストーリー!
仲間との友情やチームワークの大切さがテーマとなり、心温まるエピソードが多くあって、心揺さぶられます。
感動的なストーリーと魅力的なキャラクター、そして圧巻のダンスパフォーマンスが融合した映画。青春の熱いエネルギーと感動を体感できる作品であり、幅広い世代にオススメ。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
平野翠@事業家集団

0.5本当に優勝したのか? 『出来レース』? 文末に続く。

2023年11月21日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
マサシ
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」以外にこんな作品をCheck-inしています。