愛MY タカラモノと話せるようになった女の子の話

劇場公開日:

  • 予告編を見る
愛MY タカラモノと話せるようになった女の子の話

解説

「NMB48」の上西恵と、2016年2月に同グループを卒業した門脇佳奈子の主演で描く学園ファンタジー。高校2年生のマイは、ある日突然、シュシュやピアス、猿のぬいぐるみなど、モノと会話ができるようになった。それ以降、親友ユウコとの友情、恋愛、あきらめかけていた夢など、それまで他人に本音を語ることのなかったマイを取り巻くさまざまな事柄が思わぬ方向に変化していく。ユウコ役を上西、マイ役を門脇が演じるほか、トレンディエンジェル、おかずクラブ、ジャングルポケット、横澤夏子、コロコロチキチキペッパーズのナダルら若手芸人たちが、さまざまなモノたちの声を担当。

2016年製作/65分/G/日本
配給:KATSU-do

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

(C)吉本興業

映画レビュー

4.0本音とは

2017年2月3日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

笑える

楽しい

持ち物と話ができるというファンタジー的な要素がありますが、本音について考えさせられる映画です
テンポよく話が進んでいき内容もわかりやすかったです
芸人さん達の声の出演もそれぞれ存在感があり楽しめました

コメントする (0件)
共感した! 0件)
k001mv
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る