ホラーの天使

劇場公開日:

ホラーの天使

解説

「放送禁止」シリーズの長江俊和監督が、「暗殺教室」「くちびるに歌を」の注目若手女優・葵わかな主演で描いた本格ホラー。現在はスタジオとして使われている廃校。このスタジオでは、かつてイジメに遭った女子生徒が地下室に閉じ込められたまま行方不明になったという事件から、「アザミの呪い」と呼ばれる怪奇現象が続発していた。そんな廃校で、撮影の待ち時間を過ごす2人の若手女優や合宿生活中のアイドルユニット3人組、ネタ合わせをするコンビ芸人らが、次々と恐ろしい出来事に見舞われていく。

2016年製作/85分/PG12/日本
配給:KATSU-do

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2016「ホラーの天使」製作委員会

映画レビュー

2.0アイデアは良かったが消化不良

2017年8月14日
PCから投稿

怖い

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
Naga

3.0学校スタジオ

2016年12月4日
フィーチャーフォンから投稿

怖い

興奮

スタジオとして使用されている廃校になった学校を舞台に、自主製作映画の撮影に来た二人の女優、合宿に来たアイドルトリオ、ネタ合わせに来た売れない漫才コンビの3組に起こる出来事を、それぞれが撮影しているハンディカメラと監視カメラの映像でみせるモックドキュメンタリー。
突っ込みどころは満載だけど、そこはホラーだからということで。

ハンディカメラの映像という体だけど、ぶれてみ難いことはなく臨場感はあって良かった。
狙いかどうかわからないけれど、自分は映像に映るある小道具が気になって途中早目にもしかして…となったけど、意外な展開もありストーリーもなかなか。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
Bacchus

2.53つの物語の恐怖!

2016年11月26日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

興奮

怖い

泣ける

3つの物語ごとに恐怖があり、たまに笑えるところもあるけど兎に角リアリティすごいし怖かった!監督も言っていたように9割が出演者のカメラ撮影で、臨場感があった。些細な音とかもすごく新鮮で恐怖を注がれた。

シネ・リーブル池袋にて舞台挨拶で、
葵わかなさん、恒松祐里さん、藤田えみりさん、水谷果穂さん、長江監督が登壇しました!

コメントする (0件)
共感した! 0件)
K
すべての映画レビューを見る(全3件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る