アウトバーン

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
アウトバーン
採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のニコラス・ホルト主演で、速度無制限の高速道路=アウトバーンを舞台に描くカーアクション作品。麻薬が積まれたトラックと、500万ユーロを載せた高級車。巧妙に仕組まれた、危険な取引に巻き込まれてしまったケイシーは、ふたつの巨悪組織から逃がれ、恋人のジュリエットを救うべく、高級車を乗り換えて制限速度のないアウトバーンを疾走する。主人公ケイシー役にホルト、恋人のジュリエット役に「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」主演のフェリシティ・ジョーンズ。アンソニー・ホプキンス、ベン・キングズレーという大御所が、それぞれ悪役として脇を固める。製作は「マトリックス」シリーズのジョエル・シルバー。

2016年製作/99分/G/イギリス・ドイツ合作
原題:Collide
配給:アスミック・エース

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

(C)2015 IM GLOBAL FILM FUND, LLC ALL RIGHTS RESERVED

映画レビュー

3.0カーアクションよりも犯罪映画として楽しめる

2017年3月27日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

タイトルから受ける印象をいったん全てリセットした上で、何も考えずに本作に望むと思いがけない拾いものをしたような気分になる。ドイツの高速道路“アウトバーン”が全編にわたって登場するわけではないし、原題の“Collide”のように何かが大激突するわけでもない。かといって、本編が面白くないわけでは全くなく、むしろオリジナル色あふれる犯罪映画として適度に楽しめるレベルだ。

ニコラス・ホルトは翻弄型の主人公として魅力的だし、彼とヒロイン(フェリシティ・ジョーンズ)の運命につきまとう二大ボス、ホプキンスとキングスレーのやりとりは緊張と弛緩の連続で、どこかシェイクスピア的な匂いも香る。そして最大の見どころと言えば、そこはやはりカーアクション。所要時間は短いが、ジョエル・シルバー製作だけあって制作費のほぼ全部を費やしたのではないかと思えるほど魂の籠ったチェイスを楽しめる。限られた予算内でアイディアを炸裂させた作り手とキャストの志を買いたい。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
ぐうたら

3.5お幸せに…

everglazeさん
2018年8月16日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
everglaze

3.5ストーリーはありきたり

JKさん
2018年1月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

でも、まぁ、面白いな、ハッピーエンドは好きやで。
アンソニーホプキンスも、ベンキングズレーも、良い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
JK

4.0やるしかねえ!!

2018年1月17日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

怖い

単純

恋愛ものと犯罪ものとのバランスが取れている為、主人公の動機がしっくりきました。やるしかねえ!!という男の映画です。最初の襲撃シーンは夜間で地味だと思いましたが、それからはピンチの連続で面白かったです。車じたいは脇役ですが、毎回違う格好良い車に乗り換える為、物語に華を添えていました。敵ボスの「お互い履歴書を出すような生き方とは無縁だろ?」という台詞が好きです。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
アンジェロ
すべての映画レビューを見る(全42件)