ジョン・ウー監督「狼 男たちの挽歌・最終章」を自らハリウッドリメイク

2018年5月7日 11:00

自らの手でハリウッドリメイク
自らの手でハリウッドリメイク

[映画.com ニュース] ジョン・ウー監督が、1989年の香港映画「狼 男たちの挽歌・最終章」のハリウッドリメイクを自ら行うことになった。米Deadlineが報じている。

同作は、引退を決意した殺し屋(チョウ・ユンファ)が、最後の仕事で誤って女性歌手を失明させてしまったことから、手術費を稼ぐために再び殺しの依頼を受けることになるストーリー。同作は、欧米では「The Killer」というタイトルで公開され、ジョン・ウー監督の名が世界に知られるきっかけとなった。その後、ウー監督はハリウッド進出第1弾「ハード・ターゲット」を経て、「フェイス/オフ」や「M:I-2」といった一連の大ヒット映画を手がけている。

ユニバーサル・ピクチャーズは現在、ハリウッドリメイク版「The Killer(原題)」の準備を進めており、オリジナルではチョウ・ユンファが演じていた殺し屋役をルピタ・ニョンゴ(「それでも夜は明ける」「ブラックパンサー」)にオファーしているという。ジョン・ウー監督が自らメガホンをとり、ジョシュ・キャンベルとマット・ストゥーケン、「アウトバーン」のエラン・クリービーらが執筆した脚本を、現在ブライアン・ヘルゲランド(「ミスティック・リバー」、「レジェンド 狂気の美学」)がリライトしているという。今年下半期にフランスとドイツで撮影を行う予定。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
狼/男たちの挽歌・最終章[Blu-ray/ブルーレイ]

狼/男たちの挽歌・最終章[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥3,122

雇われ殺し屋の命を賭けた孤独な戦いを迫力の映像で描いた、ツイ・ハーク、ジョン・ウーのコンビが贈るハードアクション大作!

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ミスト
  • マングラー
  • ROOM237
  • この子の七つのお祝いに
  • 世にも怪奇な物語
  • ピラニア
  • ピラニア リターンズ
  • チャイナ・ゲイト
  • ショック集団
  • 裸のキッス
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. バイデン米大統領候補支援イベントに「アベンジャーズ」結集

    1

    バイデン米大統領候補支援イベントに「アベンジャーズ」結集

    2020年10月20日 16:30
  2. のん&橋本愛「私をくいとめて」で朝ドラ以来の再共演! 「これ以上ない相手でした」

    2

    のん&橋本愛「私をくいとめて」で朝ドラ以来の再共演! 「これ以上ない相手でした」

    2020年10月20日 07:00
  3. 「映画 えんとつ町のプペル」声優に窪田正孝&芦田愛菜!予告も公開

    3

    「映画 えんとつ町のプペル」声優に窪田正孝&芦田愛菜!予告も公開

    2020年10月20日 07:00
  4. 美 少年・浮所飛貴「胸が鳴るのは君のせい」で映画初主演! ヒロインは白石聖

    4

    美 少年・浮所飛貴「胸が鳴るのは君のせい」で映画初主演! ヒロインは白石聖

    2020年10月20日 07:00
  5. 【国内映画ランキング】「鬼滅の刃」が歴史的オープニングで初登場1位!「夜明けを信じて。」など新作4本ランクイン

    5

    【国内映画ランキング】「鬼滅の刃」が歴史的オープニングで初登場1位!「夜明けを信じて。」など新作4本ランクイン

    2020年10月20日 13:00

今週