アジア三面鏡2016 リフレクションズ
ホーム > 作品情報 > 映画「アジア三面鏡2016 リフレクションズ」
メニュー

アジア三面鏡2016 リフレクションズ

劇場公開日

解説

東京国際映画祭が国際交流基金アジアセンターとの共同プロジェクトとして、初めて製作した映画作品。2016年の第29回東京国際映画祭でプレミア上映。「アジアで共に生きる」を共通のテーマに、「世界の中心で、愛をさけぶ」の行定勲監督(日本)、「キナタイ マニラ・アンダーグラウンド」のブリランテ・メンドーサ監督(フィリピン)、「シアター・プノンペン」のソト・クォーリーカー監督(カンボジア)という3人の監督が手がけたオムニバス映画となっており、日本とフィリピン、マレーシア、カンボジアを舞台にした3作品を通して、それぞれの国の文化や歴史を三面鏡のように照射する。

作品データ

製作年 2016年
製作国 日本
配給 マーメイドフィルム
上映時間 119分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全2件)
  • フィリピン人、日本人、カンボジア人の監督が「アジアで共に生きる」というテーマで撮った3話オムニバス作品。各話に直接的な絡みはなし。 死に馬 フィリピン人の男が入国管理局に捕まり30年ぶりに帰国す... ...続きを読む

    Bacchus Bacchusさん  2018年10月14日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • オムニバス作品 3人の監督が創った作品で文化・国を映しだした作品 こちらの映画をよく知らないと理解できない作品かもしれません 深く解釈し過ぎ こう感じたのかも知れませんが 唯一2つ目の鳩・ピジョンが 柔らかさと... ...続きを読む

    megu.o megu.oさん  2018年10月4日  評価:3.5
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

「アジア三面鏡」シリーズ関連作品

他のユーザーは「アジア三面鏡2016 リフレクションズ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi