エルヴィス、我が心の歌

劇場公開日:

  • 予告編を見る
エルヴィス、我が心の歌

解説

アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督の「BIUTIFUL ビューティフル」「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」で共同脚本を務めたアルマンド・ボーの初長編監督作品。昼は金型工場で働き、夜はエルビス・プレスリーのトリビュートアーティストとしてステージに立つカルロス。自分がエルビスの生まれ変わりと信じて疑わないカルロスに妻と娘は愛想を尽かして家を出て行ってしまった。ある出来事から、別居中の娘の面倒を見ることになったカルロスは、次第に父親としての自覚が芽生えていくが、彼にはどうしても実現しなければならない大きな夢があった。それはエルビスファンの聖地であるテネシー州メンフィスの「グレイスランド」へ向かうことだった。主人公カルロス役にアルゼンチンでエルビスのトリビュートアーティストとして活躍するジョン・マキナニー。

2012年製作/91分/アルゼンチン
原題:El Ultimo Elvis
配給:パイオニア映画シネマデスク

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

提供:パイオニア映画シネマデスク

映画レビュー

5.0映し出されるエルヴィス・プレスリーの心

2016年8月24日
Androidアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
闇空光神

2.0生き方なのかな

2016年7月25日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

この映画、主人公は歌がうまかい設定?
よくわからないまま、歌うシーンばかり。
子供が父親になついていくのは良かった。
しかし、魅力を感じない。
子守歌になって、最後は寝ていました。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
シネパラ

3.5何故?

2016年7月23日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

最後のラストシーンはいかがなもの。
可愛い娘、リサがいるというのに。
42歳、エルビスが亡くなった歳。
年齢的に、生きていく為の様々な責任が生きにくくする歳ではある。
だか、主人公の選んだ死は己の我儘ではないのか。自身がエルビスに成りきる、エルビス自体に成る為に。
リサはお父さんの歌うエルビスの歌が、大好きなのに。
エンドロールに流れるエルビスの曲が切なすげる。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
ロベスピエール

4.0いい映画だ 主役のエルビスの歌も良いし 子役も奥さんの演技もいい ...

2016年6月5日
Androidアプリから投稿

いい映画だ 主役のエルビスの歌も良いし 子役も奥さんの演技もいい 最後を観るまでは… どう受け取れば わからない エンドロールが流れ エルビスの歌を呆然と聞いていた間 誰も席を立たなかったのは きっと 皆同じ気持ちだったのか

コメントする (0件)
共感した! 0件)
UTA