13時間 ベンガジの秘密の兵士
ホーム > 作品情報 > 映画「13時間 ベンガジの秘密の兵士」
メニュー

13時間 ベンガジの秘密の兵士

解説

「トランスフォーマー」シリーズなどのヒットメーカー、マイケル・ベイ監督が、2012年にリビアで発生したイスラム過激派によるアメリカ領事館襲撃事件を映画化したアクションドラマ。事件を取材したジャーナリストのミッチェル・ザッコフによるノンフィクションをもとに、支援を絶たれた6人のCIA警備兵が繰り広げる13時間の激闘を臨場感たっぷりに描き出す。12年9月11日、リビアの港湾都市ベンガジにあるアメリカ領事館が、イスラム過激派の武装集団に占拠された。領事館のほど近くにあるCIAの拠点アネックスは救援要請を傍受するが、アネックスの存在自体が極秘であるため手を出すことができない。アネックスに派遣されていた軍事組織GRSの6人の警備兵たちも待機命令を受けるが、領事館を取り巻く状況が緊迫していくのを見過ごすことができず、任意で救援活動に乗り出す。出演は「プロミスト・ランド」のジョン・クラシンスキー、「ザ・ウォーク」のジェームズ・バッジ・デール。

キャスト

作品データ

原題 13 Hours: The Secret Soldiers of Benghazi
製作年 2016年
製作国 アメリカ
上映時間 144分

受賞歴

第89回 アカデミー賞(2017年)

ノミネート
録音賞  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全24件)
  • 実話… この日本では考えられない 戦争が頻繁に行われ 尊い人々の命が絶たれている現実を知るべき 自衛隊の武器所持云々の問題が国会で言っているが 現実を見たら当然な事なのではないか… そもそも戦時国にいる... ...続きを読む

    江戸川 散歩 江戸川 散歩さん  2018年6月3日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 平和を高らかに語る政治家がいて、裏で工作する諜報部隊があって、暴力... 平和を高らかに語る政治家がいて、裏で工作する諜報部隊があって、暴力のルールで生きる実働部隊としての軍隊があって。さらにはそんなアメリカを利用し、または敵視する内戦状態におかれている国で生きる人た... ...続きを読む

    supersilent supersilentさん  2018年2月15日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 要塞警察じゃないの 実話という事だが、要するにジョン・カーペンター版「要塞警察」のリメイクだ。 監督が言っていた訳ではないし、誰から聞いた訳でもないけど、そうに決まっている。 なんなら監督にインタビューしてみたいく... ...続きを読む

    ゼリグ ゼリグさん  2017年12月6日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「13時間 ベンガジの秘密の兵士」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi