トランボ ハリウッドに最も嫌われた男 : 関連ニュース

トランボ ハリウッドに最も嫌われた男

劇場公開日 2016年7月22日

関連ニュース:トランボ ハリウッドに最も嫌われた男

【コミコン2018】「ブレイキング・バッド」が10周年の同窓会!気になるスピンオフ出演は…(2018年7月20日)

エミー賞に2度輝いた名作テレビシリーズ「ブレイキング・バッド」が2008年の放送開始から10周年を迎え、主演のブライアン・クランストン、アーロン・ポール、企画・制作総指揮を務めたビンス・ギリガンらが7月19日(現地時間)、米サンディエゴで開幕したポップカルチャーイベント「コミコン・インターナシ... 続きを読む

スピルバーグ×ハビエル・バルデム、アマゾンのミニシリーズでタッグ(2018年4月21日)

スティーブン・スピルバーグ監督がハビエル・バルデム主演映画として準備をしていた「モンテスマ(仮題)」が、アマゾンのミニシリーズとして映像化されることが明らかになったと、ハリウッド・レポーター紙が報じている。同作は、16世紀初頭にアステカ帝国を征服したスペイン人探検者エルナン・コルテスとアステカ... 続きを読む

エル・ファニング「20センチュリー・ウーマン」で小悪魔女子に!場面写真一挙入手(2017年5月23日)

第89回アカデミー賞で脚本賞にノミネートされた「20センチュリー・ウーマン」で主人公の幼なじみを演じたエル・ファニングの場面写真を、映画.comが入手した。オスカー受賞作「人生はビギナーズ」で自身の父をモデルにしたマイク・ミルズ監督が、新たに自身の母をテーマに撮りあげた親子のドラマ。シングルマ... 続きを読む

「ブレイキング・バッド」のB・クランストンが命がけの捜査!「潜入者」予告編が完成(2017年3月7日)

ドラマ「ブレイキング・バッド」や映画「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」(2015)で知られる、ブライアン・クランストン主演のサスペンス「潜入者」の予告編と場面写真が公開された。世界最大の麻薬カルテルに潜入した捜査官が、一歩間違えれば命を落としかねない危険な状況下で任務を遂行する姿をとらえ... 続きを読む

「ブレイキング・バッド」のB・クランストン主演「潜入者」5月13日公開決定(2017年2月21日)

ドラマ「ブレイキング・バッド」や映画「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」(2015)のブライアン・クランストンが主演した実録サスペンス映画「ジ・インフィルトレイター(原題)」が、邦題「潜入者」として5月13日から公開されることが決定した。原作は、アメリカの麻薬戦争史上、最も大胆にして最大の... 続きを読む

「トランプ当選なら国外脱出」を宣言していたセレブたちの反応は…(2016年11月10日)

米大統領選は大接戦の末、ドナルド・トランプが下馬評を覆して第45代米大統領の座を勝ち取った。選挙期間中、「もしトランプが勝利したらカナダに移住する」と口にする人々が出現し、当確直後にはカナダの移民サイトがダウンする騒ぎも発生。「トランプ大統領なら国外脱出」と発言したセレブリティたちは、選挙結果... 続きを読む

ハリウッド版「最強のふたり」にニール・バーガー監督(2016年9月8日)

大ヒット仏映画「最強のふたり」を、米ワインスタイン・カンパニーがブライアン・クランストン&ケビン・ハート主演でリメイクする新作について、ニール・バーガー(「リミットレス」「ダイバージェント」)が監督することが明らかになった。エリック・トレダノとオリビエ・ナカシュが監督したオリジナル版「最強のふ... 続きを読む

“偽名”脚本家の伝記を映画化は前代未聞!「トランボ」を専門家が解説(2016年7月26日)

ハリウッドから弾圧を受けながらも本名を隠して「ローマの休日」の脚本や「黒い牡牛」の原作を手がけ、オスカーを2度受賞した脚本家、故ダルトン・トランボさんを描く「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」(公開中)のトークイベントが7月25日、東京・代官山蔦屋書店で開催された。イベントでは、トランボさ... 続きを読む

エル・ファニングVSブライアン・クランストン、悲痛な“親子ゲンカ”の行き先は?「トランボ」本編映像公開(2016年7月21日)

ハリウッドから弾圧を受けながらも本名を隠して「ローマの休日」(1953)の脚本や「黒い牡牛」(56)の原作を手がけ、オスカーを2度受賞した脚本家、故ダルトン・トランボさんを描く「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」の本編映像が、公開された。主人公トランボ(ブライアン・クランストン)と長女ニコ... 続きを読む

ヘレン・ミレン「トランボ」辛口映画コラムニストの役作りを映像で明かす(2016年7月20日)

ハリウッドから弾圧を受けながらも本名を隠して「ローマの休日」(1953)の脚本や「黒い牡牛」(56)の原作を手がけ、オスカーを2度受賞した脚本家、故ダルトン・トランボさんを描く「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」で、主人公トランボ(ブライアン・クランストン)を追いつめる辛口映画コラムニスト... 続きを読む

19件中、1~10件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi